ニュース

【会見レポート】世界を魅了するエイフマン・バレエ、東京公演がいよいよ開幕

 バレエ大国ロシアにおいて、常に話題の中心となっている「エイフマン・バレエ」が、芸術監督で巨匠振付家として名高いのボリス・エイフマンに率いられて21年ぶりに来日した。7月18日からの東京公演を前に、ボリス・エイフマンと、上演演目の一つ『ロダン〜魂を捧げた幻想』に出演するダンサー、オレグ・ガブィシェフ、リュボーフィ・アン…

【ゲネプロレポート】オペラ夏の祭典《トゥーランドット》が開幕!

スペクタクルだが細部で作り込まれた、全方位に隙のない圧倒的な舞台 取材・文:香原斗志 撮影:寺司正彦  新国立劇場のオペラ芸術監督、マエストロ大野和士の総合プロデュースの下、東京文化会館と新国立劇場が初めてタッグを組んで上演される「オペラ夏の祭典2019‐20 Japan↔Tokyo↔Wor…

第7回仙台国際音楽コンクール ヴァイオリン部門結果発表

 6月15日から30日にかけて行われた第7回仙台国際音楽コンクールのヴァイオリン部門(審査委員長:堀米ゆず子)の入賞者が決定した。日本勢では、友滝真由が第3位、北田千尋が第4位、荒井里桜が第6位に入賞した。結果は以下の通り。 第1位:該当者なし 第2位:シャノン・リー(アメリカ/カナダ) 第3位:友滝真由(日本) 第4…

藤田真央が「岩谷時子 Foundation for Youth」受賞

 ピアニストの藤田真央が「岩谷時子 Foundation for Youth」を受賞した。同賞は、日本の音楽や芸術の発展・振興に寄与することを目的とし、2009年7月に設立された岩谷時子音楽文化振興財団が、音楽・芸術を志す個人・団体に対する奨学金の給付、人材育成に関する助成事業の一環として2011年に制定した。故・岩谷…

「東京・春・⾳楽祭特別公演 ベルリン・フィル in Tokyo 2020」開催決定

 東京・春・⾳楽祭実⾏委員会は、東京2020⼤会の公式⽂化プログラム「東京2020 NIPPONフェスティバル」の共催プログラムとして、2020年6⽉に「東京・春・⾳楽祭特別公演 ベルリン・フィル in Tokyo 2020」(主催:東京・春・⾳楽祭実⾏委員会/共催:公益財団法⼈東京オリンピック・パラリンピック競技⼤会…

【速報】チャイコフスキー国際コンクール結果発表

 6月17日からモスクワとサンクトペテルブルクで行われていた第16回チャイコフスキー国際コンクールの本選が28日に終了し、各部門の審査結果が発表された。ピアノ部門では、日本の藤田真央が第2位に入賞した。藤田は本選でチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番とラフマニノフの同第3番を演奏した。また、ヴァイオリン部門では、金川真…

西本智実が「カルミナ・ブラーナ」で安藤美姫・畠山愛理とコラボレーション

 11月30日に大宮のソニックシティ大ホールで行われる「西本智実 × ソニックシティシリーズVol.2『カルミナ・ブラーナ』」の制作発表記者会見が、6月25日に都内で行われ、振付を担当する安藤美姫と舞踊を担当する畠山愛理が登壇した。 (2019.6/25 東京都内 Photo:I.Sugimura/Tokyo MDE)…

La Valse by ぶらあぼ 特典(ご招待)チケット、7月公演分さらに追加!

 WEBサイト「La Valse by ぶらあぼ」では、サイトオープン記念特典チケットサービスとして、会員登録(無料)をされた方に抽選で公演のご招待券をご提供しています。  7月公演分の特典(ご招待)チケットをさらに追加しました。ラインナップが充実してきましたので、ぜひチェックを!  詳細は、下記URLの「La Val…

オーケストラ・アンサンブル金沢が2019-20定期公演ラインナップ発表

 オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)が、2019-20定期公演ラインナップ(19年4月〜20年7月)を発表した。マルク・ミンコフスキ芸術監督の2シーズン目は、フィルハーモニー(8公演)、マイスター(5公演)の両シリーズにそれぞれ意欲的なプログラムが組まれ、多彩な指揮者およびソリストが登場する。会場は石川県立音楽堂…

「第49回 JXTG音楽賞」受賞者決定

 2019年度のJXTG音楽賞が決定した。洋楽部門本賞は指揮者の尾高忠明、奨励賞はオーボエ奏者の吉井瑞穂が受賞した。同音楽賞は1971年創設。日本の音楽文化の発展・向上に大きく貢献した個人や団体に贈られる賞で、洋楽部門においては、演奏のほか音楽ジャーナリズムや研究・評論などの分野も対象としている。  尾高は、長年にわた…