ニュース

第29回出光音楽賞の受賞者が決定

 第29回出光音楽賞の受賞者が決定した。同賞は主にクラシックの音楽活動を対象に、育成という観点から意欲、素質、将来性などに重きを置き、新進の音楽家を顕彰している。受賞者にはそれぞれ賞状ならびに賞金300万円が贈られる。  今年の受賞者は以下の通り。(五十音順) ◎牛田智大(ピアノ) 2012年3月に日本人ピアニストとし…

バッティストーニと共演!熊川哲也版『カルミナ・ブラーナ』9月世界初演

 Bunkamura30周年記念 フランチャイズ特別企画として9月4日、5日、K-BALLET COMPANY/東京フィルハーモニー交響楽団 熊川版 新作『カルミナ・ブラーナ』がBunkamura オーチャードホールにて世界初演される。同ホールの芸術監督を務める熊川哲也が記者懇談会に出席し、作品にかける想いを語った。 …

第24回宮崎国際音楽祭発表記者会見

 第24回宮崎国際音楽祭の発表記者会見が2月7日に都内で行われ、4月28日から5月19日にかけて開催される今年のラインナップが発表された。  まず総監督の佐藤寿美が、「今年は期間中に元号が変わるので、昭和と平成生まれの双方が彩る音楽祭にしたい。それゆえピンカス・ズーカーマン、ミッシャ・マイスキーに、ライナー・キュッヒル…

【動画追加】新国立劇場のオペラに出演! 人工生命×アンドロイド「オルタ3」

 人工生命を宿したアンドロイド「オルタ3」が、人間とアンドロイドとの新たなコミュニケーションとエンタテインメントの世界をひらく——。2月28日に新国立劇場で行われた「4社共同研究プロジェクト合同記者発表会」からは、科学技術と表現とが交錯する場所に新しいオペラが生まれる構想が発表された。 (2019.2/28 新国立劇場…

【追悼】アンドレ・プレヴィン(1929-2019)

 2月28日、ニューヨークにおいて指揮者・作曲家のアンドレ・プレヴィンが、90歳の誕生日を迎えることなくこの世を去った。プレヴィンは自らも認めるほど24時間を音楽に捧げているような人物だったので「音楽家」という称号がふさわしいだろう。来日の機会も多かったが、80歳のとき(2009年9月)にはNHK交響楽団の首席客演指揮…

ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019記者会見

 ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019(LFJ)の記者会見が2月15日、東京国際フォーラムで行われた。今回のテーマは「Carnets de voyage ─ボヤージュ 旅から生まれた音楽(ものがたり)」。  以下はLFJアーティスティック・ディレクター、ルネ・マルタンのコメント。 「今回のLFJで紹介する作曲家は…

マニュエル・ルグリ『Stars in Blue』まもなく開幕

 マニュエル・ルグリを中心とする世界最高峰のバレエダンサー4名と国内外で活躍する俊英音楽家が共演する「マニュエル・ルグリ『Stars in Blue』BALLET & MUSIC」(企画制作:愛知県芸術劇場)が、3月8日、9日の東京芸術劇場公演で幕を開け、大阪(3/11)、宮崎(3/14)、愛知(3/17)と…

近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019 プログラム発表会見

 今年のGWの開始に当たる4月27日と4月28日に、びわ湖ホールを主な会場として開催される「近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019」のプログラム発表会見が、2月20日に行われた。びわ湖ホール館長・山中隆、同芸術監督・沼尻竜典、同事業部長・馬淵英明が登壇した。 (2019.2/20 びわ湖ホール Photo:T.Shi…

第21回「別府アルゲリッチ音楽祭」記者発表

 ピアニストのマルタ・アルゲリッチを総監督、伊藤京子を総合プロデューサーに迎えて、大分県別府市を中心に毎年開催されている「別府アルゲリッチ音楽祭」の記者発表が、2月14日に都内で行われた。 (2019.2/14 大分県東京事務所県人会ホール Photo:I.Sugimura/Tokyo MDE)  同音楽祭は、1998…