Tag Archive for 大江馨

反田恭平が新レーベル「NOVA Record」を設立

 ピアニストの反田恭平が、7月10日、クラシック音楽の新レーベル「NOVA Record」を設立し、17日に都内で会見を行った。  同レーベルは、反田自身が代表取締役社長を務める株式会社NEXUSと、株式会社イープラスの共同事業として発足。アーティスト自らがレーベルを立ち上げるケースは、世界的に見ても各ジャンルで増えて…

大江馨がレオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクールで第3位入賞

 5月31日から6月8日にかけてドイツ、アウグスブルクで開催された第10回レオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクールの本選が6月7日に行われ、日本の大江馨がモーツァルトのヴァイオリン協奏曲イ長調K.219とブラームスの同ニ長調を演奏して第3位に入賞し、併せてコンクール委嘱作品賞を受賞した。共演はミュンヘン放送管…

すみだ平和祈念コンサート2018 《すみだ × 広島》

広響を招いて“祈り”と“希望”託すコンサートを  太平洋戦争末期、東京大空襲があった3月10日は、多くの犠牲者を出した墨田区にとって特別な意味を持つ日。すみだトリフォニーホールにとっても同様であり、この時期は毎年「すみだ平和祈念コンサート」が行われる。  ホールが開館20周年を迎えた今シーズンは、やはり戦争で大きな傷を…

大江 馨(ヴァイオリン)

 注目の若手ヴァイオリニストの一人である大江馨が、5月3日の『N響ゴールデン・クラシック』に登場し、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を演奏する。  大江は、仙台に生まれ、5歳でヴィオリンを始めた。慶應義塾高校に進学した頃は音楽家になるかどうかは決めていなかったが、「慶應義塾大学1年のときに、日本音楽コンクールの本選…

仙台クラシックフェスティバル2016 せんくら

今年は注目の若手アーティストが多数出演!  昨年10周年を迎え、今年、次の10年に向けた新たな一歩を踏み出す、仙台クラシックフェスティバル(せんくら)。「新しいせんくら」として、多くの初登場アーティストやフレッシュな若手を迎えるほか、「せんくら」のみで実現する豪華共演など、注目公演が目白押しだ。  まずは初登場アーティ…

芸劇 ブランチ・コンサート 〜清水和音と八塩圭子の名曲ラウンジ〜

ランチの前に愉しめる豪華メンバーによる名曲の数々  最近、平日の日中に楽しむことができるコンサートが人気だ。そんな中この春、東京芸術劇場でも、偶数月の水曜日の午前11時から1時間というスタイルで、新たに『芸劇ブランチ・コンサート』シリーズがスタートする。  ナビゲーターはフリーアナウンサーの八塩圭子。演奏はピアニストの…

Hakuju Hall 第111&112回 スーパー・リクライニング・コンサート

ピアソラとシューマンをリラックスして愉しむ  Hakuju Hallの「スーパー・リクライニング・コンサート」は、文字どおり、全席がリクライニング席のコンサート。リラックスした姿勢で美しい音楽に浸ることができる人気シリーズだ。  年明けの第111回は、艶やかなタンゴ・リサイタル。小松亮太の愛弟子で、バンドネオン界期待の…