Tag Archive for 中野翔太

阪田知樹(ピアノ)

若きヴィルトゥオーゾが挑むオール・リストと“3台ピアノ”!  阪田知樹は2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクールでアジア人男性初の優勝者に輝き、世界の注目を集める新世代のヴィルトゥオーゾだ。「11度(ドからオクターブ上のファまで)の和音」が弾ける大きな手に恵まれた阪田が、得意のリスト作品によるリサイタルを2月に行…

アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2018-19シーズン後期ラインアップ

昼下がりに名曲&名演を聴けるシアワセ  近頃、人気を呼んでいるのが平日昼間の公演。家庭や仕事の状況によって、夜や週末よりも平日の昼のほうが自分の都合をつけやすいという方も少なくないだろう。東京オペラシティ コンサートホールで開催される「アフタヌーン・コンサート・シリーズ」もそんな平日昼をゆったりとくつろぐためのコンサー…

ららら♪クラシック コンサート Vol.2 「ショパン名曲特集」

番組に登場した名曲を俊英ピアニストたちによる演奏で  NHKのEテレで2012年から放映されている『ららら♪クラシック』。俳優の高橋克典が司会を担当、クラシック音楽の魅力や秘密を分かり易く紹介して、ファンを増やしている。そんな人気番組で紹介した傑作を、楽しいトークを交えつつ、生演奏でじっくり楽しんでもらおうとスタートし…

コハーン・イシュトヴァーン(クラリネット) & 中野翔太(ピアノ) デュオ

クラシック、ジャズ、即興演奏――2人の俊才が魅せる刺激的なステージ  2013年の東京音楽コンクール木管部門をはじめ、数々の登竜門で優勝を重ねてきたハンガリー出身のクラリネット奏者、コハーン・イシュトヴァーン。そして、ジュリアード音楽院・同大学院に学び、国際的な檜舞台で活躍、第15回出光音楽賞(2004年度)を受賞した…

Just Composed 2018 in Yokohama 〜現代作曲家シリーズ〜 バンドネオン新時代〜タンゴからコンテンポラリーまで〜

邦人委嘱新作と定番名曲による白熱のステージ  「バンドネオンといえばタンゴの楽器」というイメージに対し、「それはもったいない。バンドネオンの魅力はとても幅広いものなのです」と語るのが、この楽器の多面性を追求し続ける三浦一馬である。若手の代表的奏者として目覚ましい活躍を繰り広げる三浦が、横浜みなとみらいホールの「Just…

横浜みなとみらいホール ジルヴェスターコンサート 2016〜2017

素晴らしい音色と共に、新年へのカウントダウンを!  毎年恒例となった、横浜みなとみらいホールの「ジルヴェスターコンサート」。今回も飯森範親のタクトのもと、特別編成される“ジルヴェスターオーケストラ”には、地元・神奈川フィルの石田泰尚をはじめ、扇谷泰朋、神谷未穂、高木和弘ら第一線楽団のコンサートマスターや名手たちが集結す…

「オールスター・バレエ・ガラ」が開幕

 7月23日に東京文化会館で開幕する「オールスター・バレエ・ガラ」を取材した。 (写真は 2016.7.21 東京文化会館でのBプログラム最終稽古より Photo:M.Terashi/TokyoMDE) ※衣裳、照明、その他、本番と異なるところがあります。ご了承ください。  シルヴィ・ギエムと並び、2000年初頭に一世…

中野翔太(ピアノ)

研ぎ澄まされた感性が編む物語  15歳でニューヨークに渡り、ジュリアード音楽院プレ・カレッジ、同大学、大学院で学んだ中野翔太。これまで、ウィーン・フィルやN響など数々の名門オーケストラや名指揮者と共演を重ねてきた実力派だ。クラシックのマスターピースに加えてジャズ風の作品や現代音楽もごく自然に手の内に入れ、幅広いレパート…