Tag Archive for アントニオ・パッパーノ

【ゲネプロレポート】英国ロイヤル・オペラ《オテロ》〜日本公演が本日いよいよ開幕!

 英国ロイヤル・オペラ2019年日本公演が、9月12日から23日にかけて開催される。アントニオ・パッパーノが02年、同劇場音楽監督に就任して以来、3度目の日本公演となる。  9月14日には神奈川県民ホールでヴェルディ《オテロ》の幕が開く。本公演を前に11日、最終総稽古(ゲネラル・プローベ)が行われた。 (2019.9/…

【舞台稽古レポート】英国ロイヤル・オペラ《ファウスト》

 9月12日、英国ロイヤル・オペラ2019年日本公演がグノーのオペラ《ファウスト》で開幕する。公演に先立ち9日、舞台稽古の一部が公開された。 (2019.9/9 東京文化会館  取材・文・写真:寺司正彦) ※リハーサルのため、衣裳、照明、その他、本番と異なります。  ゲーテの『ファウスト』は多くの作曲家を魅了し、古くは…

【会見レポート】英国ロイヤル・オペラ日本公演まもなく開幕!

 9月12日の開幕を控え、英国ロイヤル・オペラ2019日本公演の記者会見が開催された。アントニオ・パッパーノ音楽監督をはじめ《ファウスト》と《オテロ》の主役たちが顔を揃えた。 (2019.9/6 東京都内 取材・文:吉羽尋子 Photo:J.Otsuka/Tokyo MDE)  「日本に来るたびに大きな喜びを感じていま…

イルデブランド・ダルカンジェロ(バスバリトン)

メフィストフェレスという悪魔は常に優雅でなければいけない  オペラ史上屈指の大ヒット作であり、グノーの甘い調べと「愛嬌ある敵役」メフィストフェレスの男の色気が際立つ《ファウスト》。9月にアントニオ・パッパーノ率いる英国ロイヤル・オペラ日本公演でこの悪魔役を演じる美男のバスバリトン、イルデブランド・ダルカンジェロが、音楽…

英国ロイヤル・オペラ2019年日本公演

名匠が二大名作で聴かせる“壮麗で熱い音楽美”  英国ロイヤル・オペラ(ROH)と音楽監督アントニオ・パッパーノは、オペラ界に一大進歩をもたらした。彼らは「大スターを起用し、名作に新たな光を当てる」ことで、多くの人の眼を集めることに成功。客席のエレガントな装いもこの歌劇場の勢いを裏打ちするものだろう。貴族的なカップルから…

2019年3月発売のおすすめチケット情報

■3/2(土)発売 サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン 2019 2019.6/1(土)〜6/16(日) サントリーホール ブルーローズ(小) 主な出演者: 堤剛 宮田大 新倉瞳(チェロ) 原田幸一郎 池田菊衛 渡辺玲子 服部百音 ハン・スジン(以上ヴァイオリン) 磯村和英(ヴィオラ) 池松宏 (コント…

伊藤京子(別府アルゲリッチ音楽祭総合プロデューサー)

20年の歴史を礎に、未来への道を見据える  「この20年間は、とても濃密な時間でした」  別府アルゲリッチ音楽祭が今年20回目を迎える。マルタ・アルゲリッチ総監督、伊藤京子総合プロデューサーを中心に、毎年各地からさまざまな音楽家が大分に集まり、多種多様な共演を行い、有意義なプログラムを展開している。冒頭のことばは、伊藤…

第20回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」記者発表

 ピアニストのマルタ・アルゲリッチを総監督、伊藤京子を総合プロデューサー迎えて、大分県別府市で開催されている「別府アルゲリッチ音楽祭」が今年で第20回を迎える。1998年にスタートした同音楽祭は、「育む」「アジア」「創造と発信」を3つの目標に掲げ、子どもたちが音楽に触れる場や、アジアの音楽家とアルゲリッチの出会いの場を…

【モニター試写会】英国ロイヤル・オペラ・ハウス 2016/17シネマシーズン 《ノルマ》

 オペラ、バレエともに世界最高の名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像を映画館で楽しめる『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 』(東宝東和配給)。昨シーズンに続き2016/17シーズンも全国のTOHOシネマズ系列を中心とした映画館で順次上映する。  2016/17シーズンは、11月25日…

Photoレポート:英国ロイヤル・オペラ《ドン・ジョヴァンニ》

 美しいプロジェクション・マッピングと、NHKホールの大きな舞台狭しと建つ、仕掛けいっぱいの巨大装置で登場人物たちのキャラクターを浮き彫りにする、カスパー・ホルテン演出の英国ロイヤル・オペラ《ドン・ジョヴァンニ》。  いよいよ明日が最終日。 (Photo:M.Terashi/TokyoMDE) 《ドン・ジョヴァンニ》 …