Tag Archive for 浜離宮ランチタイムコンサート

北村朋幹(ピアノ)

作品自体を純粋に見つめ、その心情に寄り添う  作品への知的なアプローチが光る北村朋幹のピアノ。今度の浜離宮ランチタイムコンサートでは「音自体に惹かれる曲ばかりを、心赴くままに選曲」したという。 「『夕闇の中、夢見心地で鍵盤の上で指を遊ばせているうちに、つい旋律を口ずさんでしまう』というシューマンの言葉があります。メンデ…

浜離宮ランチタイムコンサートvol.190 福田進一 ギター・リサイタル

話題の小説と映画で流れる名曲を生で聴く  日本はもちろん世界を舞台に、八面六臂の活躍を続けるギタリスト福田進一が、浜離宮ランチタイムコンサートに登場する。福田は今年3月モスクワでロシア国立スヴェトラーノフ交響楽団と共演、9月にはヨーロッパ・ツアーも行うなど、最近の活動も目覚ましい。  今回のリサイタルでは、バッハ(福田…

浜離宮ランチタイムコンサートvol.189 モーツァルト・シンガーズ・ジャパン

少年モーツァルトの瑞々しいアリアを堪能  189回目を迎える浜離宮朝日ホールの人気企画。10月にはモーツァルトの声楽作品をこよなく愛するオペラ歌手とピアニストによるグループ(2018年1月発足)から精鋭4人が登場。  テーマはモーツァルトが10代で書いた作品。前半は最初期の舞台作品である宗教的ジングシュピール《第一戒律…

ジャン=エフラム・バヴゼ ピアノ・リサイタル

 1980年代の終わりから90年代にかけ、国際コンクールの取材を数多く行っていたころ聴いた若きピアニストが、いまや中堅からベテランの域に達し、国際舞台で輝かしい活躍している姿を見るのはとてもうれしい。  そのひとりが、フランス出身のジャン=エフラム・バヴゼである。「ゲオルク・ショルティが発掘した最後の逸材」と称される彼…