Tag Archive for 小澤征爾音楽塾

山田和樹が本格的オペラ指揮デビュー〜藤原歌劇団《カルメン》が開幕

 去る2月3日〜5日、東京文化会館で藤原歌劇団がオペラ《カルメン》を上演した。昨年12月のNHK交響楽団(演奏会形式)、今年1月の新国立劇場、2月の洗足学園音楽大学学園オペラ、3月の立川市民オペラ公演、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトと、国内で毎月のように上演されるように、数多のオペラのなかでも超のつく名作である《カ…

小澤征爾音楽塾が京都で開幕〜ロームシアター京都

 今年、1月10日にリニューアルオープンしたロームシアター京都で18日から、小澤征爾音楽塾 喜歌劇《こうもり》が開幕する。20日まで。 (Photo:M.Terashi/TokyoMDE)  小澤征爾音楽塾は、小澤が後進の若手音楽家を育てるため立ち上げた教育プロジェクト。これまで東京、神奈川、愛知、長野などで演奏した経…

2016年1月10日、リニューアルオープン!京都に新たな文化芸術の拠点が誕生

 1960年に京都・岡崎地域に誕生、以来およそ半世紀にわたり京都の“文化の殿堂” として親しまれてきた京都会館が2016年1月10日(日)、ロームシアター京都としてリニューアルオープンする。老朽化にともない京都市が再整備を進めてきた後、11年9月、京都市に本社を置きこれまでも音楽文化振興のための支援を続けてきたローム株…

小澤征爾(指揮)

 およそ50年間にわたり京都の“文化の殿堂”として親しまれてきた京都会館が2016年1月10日、ロームシアター京都としてリニューアルオープンする。そのオープニング事業の一環として、オープニング事業検討委員長を務める小澤征爾率いる小澤征爾音楽塾がJ.シュトラウスⅡの喜歌劇《こうもり》を上演、『小澤征爾音楽塾オペラ・プロジ…

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトが京都から始動

 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトが、2016年のロームシアター京都リニューアルオープンにあわせ、初めて京都から始動する。2015年11月18日、ロームシアター京都で記者会見を行った。 (Photo:M.Terashi/Tokyo MDE)  ロームシアター京都は、1960年に京都・岡崎地域に完成以来およそ半世紀にわ…

ロームシアター京都が竣工、小澤征爾さんが記念演奏会

 2016年1月10日にリニューアルオープンするロームシアター京都(旧京都会館、京都市左京区)の竣工式が9月13日、同館サウスホールで行われた。式には門川大作・京都市長や山田啓二・京都府知事らが出席した。  京都会館は1960年に完成、以来おもにコンサート会場として京都市民に愛されてきたが、老朽化のため京都市が2013…

小澤征爾さんがオペラの指揮を降板、代役にギル・ローズ

 8月10日(日)から9月6日(土)まで小澤征爾総監督のもと長野県松本市で開催される『セイジ・オザワ 松本フェスティバル』で24日(月)からベルリオーズのオペラ《ベアトリスとベネディクト》を指揮する予定だった小澤征爾さんが、ケガのためオペラの指揮を降板することになった。7日(金)、実行委員会が明らかにした。代役はギル・…

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅩⅢ ラヴェル 歌劇《子どもと魔法》

小澤が繰り広げるファンタジックな世界  若手音楽家を一流演奏家がコーチして、熟練のスタッフたちと大舞台を作り上げる小澤征爾音楽塾。2000年から始動したオペラ・プロジェクトも13回目となる。今年はファンタジックで色彩感満点の《子どもと魔法》(ラヴェル)だ。  音楽塾は前回からオペラ・ドラマティコという形式を採用している…

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅩⅢ ラヴェル 歌劇《子どもと魔法》

小澤が繰り広げるファンタジックな世界  若手音楽家を一流演奏家がコーチして、熟練のスタッフたちと大舞台を作り上げる小澤征爾音楽塾。2000年から始動したオペラ・プロジェクトも13回目となる。今年はファンタジックで色彩感満点の《子どもと魔法》(ラヴェル)だ。  音楽塾は前回からオペラ・ドラマティコという形式を採用している…

小澤征爾音楽塾が子どものためのオペラを上演、京都市内の小学生を招待

 小澤征爾音楽塾がこの3月、「京都市勧業館みやこめっせ」で『子どもためのオペラ ラヴェル《子どもと魔法》』を上演する。2016年1月にオープンする『ロームシアター京都(京都会館)』のプレ・オープニング事業として開催するもので、市内の小学3、4年生約2000人を無料招待する。指揮は小澤征爾。  昨年12月10日にローム株…