Tag Archive for プレゼント

【メルマガ読者プレゼント】STEINWAY & SONS オリジナル マウスパッド

 STEINWAY & SONSは、160年以上にわたり世界最高峰のピアノメーカーとして、古くはラフマニノフ、ルービンシュタインから現代ではアルゲリッチ、ラン・ランと、その時代を代表するアーティストたちに愛され続けている。    今回は、その格調高いロゴマークが入ったオリジナルマウスパッド(非売品)を抽選で「…

【メルマガ読者プレゼント】紙製折畳み式オペラグラス “ルックマン”

 わずか約25gの超軽量、コンパクトなポケットサイズで、かばんの中にいつでも入れておける便利な紙製折畳式オペラグラス “ルックマン” 。  WEBぶらあぼでは、“ルックマン”を抽選で「ぶらあぼメールマガジン」読者限定12名様にプレゼント。  倍率は3倍。コンサート会場、スポーツ観戦などさまざまなシーンで気軽に楽しむこと…

【メルマガ読者プレゼント】ハマスホイとデンマーク絵画展 ご招待

 「北欧のフェルメール」とも称されるデンマークを代表する画家ヴィルヘルム・ハマスホイ。ハマスホイの作品をはじめ、19世紀のデンマーク絵画の流れを本格的に紹介する『ハマスホイとデンマーク絵画』展が、上野の東京都美術館で3月26日(木)まで開催されている。  WEBぶらあぼでは、本展覧会に抽選で「ぶらあぼメールマガジン」読…

【メルマガ読者プレゼント】METライブビューイング《蝶々夫人》劇場鑑賞券

 世界最高峰のオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)2019‐20の注目公演の一つ《蝶々夫人》がライブビューイングに登場する。  本国に戻った夫のアメリカ青年士官の愛を信じ、彼の帰りをひたすら待ち続ける純真な日本人女性の悲しい運命を描く、プッチーニのあまりにも有名な悲恋オペラ。題名役のソプラノが歌う…

【メルマガ読者プレゼント】ハプスブルク展 ご招待券

 数世紀にわたりヨーロッパを中心に君臨し続けたハプスブルク家。同家の至宝を集めた展覧会「ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史」が、東京・上野の国立西洋美術館で2020年1月26日まで開催されている。  WEBぶらあぼでは、本展覧会に抽選で「ぶらあぼメールマガジン」読者限定5組10名様をご招待。  ハプ…

【メルマガ読者プレゼント】『ゴッホ展』 ご招待券

 強烈な色彩と独特の絵画スタイルで観る者を魅了するフィンセント・ファン・ゴッホ。画家ゴッホを変えたふたつの出会いに焦点をあてた『ゴッホ展』が東京・上野の森美術館で来年1月13日まで開催している。  WEBぶらあぼでは、本展覧会に抽選で「ぶらあぼメールマガジン」読者限定5組10名様をご招待。  フィンセント・ファン・ゴッ…

【メルマガ読者プレゼント】『カルティエ、時の結晶』 ご招待券

 1847年にフランス・パリで創業した、世界を代表するジュエリーメゾン「カルティエ」。創造の可能性を追求するデザイナーたちと、卓越した職人技術によって結実したカルティエの作品群から、1970年代以降の現代作品のデザインに焦点を当てた世界初の展覧会「カルティエ、時の結晶」が、12月16日まで国立新美術館で開催されている。…

【メルマガ読者プレゼント】『コートールド美術館展』ご招待券

 イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂、コートールド美術館。東京・上野の東京都美術館で9月10日から12月15日まで開催される『コートールド美術館展 魅惑の印象派』では、同美術館より滅多に貸し出されることのない、マネ、ルノワール、セザンヌ、ドガ、ゴーガンら巨匠たちの傑作を見ることができる。  WEBぶらあぼで…

【メルマガ読者プレゼント】『高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの』ご招待券

 2018年に82歳で逝去した日本を代表するアニメーション監督・高畑勲の功績を振り返る、没後初の回顧展『高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの』が、10月6日まで東京・竹橋の東京国立近代美術館で開催されている。  WEBぶらあぼでは本展に抽選で「ぶらあぼメールマガジン」読者限定5組10名様をご招待。  高畑勲は19…

【メルマガ読者プレゼント】『塩田千春展:魂がふるえる』ご招待券

 2018年2月、新国立劇場開場20周年記念公演と銘打たれ、日本初演された細川俊夫作曲、サシャ・ヴァルツ演出・振付のオペラ《松風》。その美術を担当したのが、ベルリンを拠点に活動する塩田千春だ。  現在、森美術館で開催されている『塩田千春展:魂がふるえる』は2019年注目の展覧会。本展は塩田の25年間にわたるの創作の全貌…