Tag Archive for クリスチャン・ツィメルマン

クリスチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル

満を持してショパン・スケルツォ全曲に臨む  1975年のショパン国際ピアノ・コンクールで優勝の栄冠に輝いて以来、40年以上に及ぶ演奏活動において常に第一線で活躍を続けているピアニスト、クリスチャン・ツィメルマンは、こだわりの音楽家。自身の楽器を運び、調律にも精通し、ホールの音響にも気を配る。すべては最良の演奏を聴衆に提…

「ポーランド芸術祭 2019 in Japan」記者懇親会開催

 2019年に日本とポーランドが国交樹立100周年を迎えるのを記念して、「ポーランド芸術祭 2019 in Japan」が開催されることになり、9月21日、東京目黒区にあるポーランド大使館内にて記者懇親会が開催された。 (2018.9/21 ポーランド共和国大使館 Photo:I.Sugimura/Tokyo MDE)…

グジェゴシュ・ノヴァック(指揮) 東京ニューシティ管弦楽団

復興支援が生んだ巨匠ツィメルマンとの邂逅  巡り合わせは、時に思わぬ結果をもたらす。東京ニューシティ管の11月の定期演奏会に、かのクリスチャン・ツィメルマンが出演するニュースは、大きな話題を呼んでいる。これは彼が、ポーランドの作曲家クナピクの協奏曲の日本初演を行うと同時に、東日本大震災の復興支援を申し出ていた公演。とこ…

クリスチャン・ツィメルマン(ピアノ)

こだわりの名手が到達したシューベルトの世界  クリスチャン・ツィメルマンのリサイタルほど、濃密な時間が流れるピアノ・コンサートはほかにない。全ての音が意味を発しながら奏され、隙のない音楽が精緻・精妙・堅牢に構築されていく。畢竟聴き手は息を殺してその演奏に耳目を集中させ続けることになる。しかもそこには豊かな詩情や熱気が奇…

都響のジュネーヴ公演が急遽中止に

 今年《日本・スイス国交樹立150周年》を祝う記念行事の一環として、10月13日にジュネーヴのヴィクトリア・ホールで開催が予定されていた《日本・スイス国交樹立150周年記念特別コンサート(指揮:シャルル・デュトワ、ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン、演奏:東京都交響楽団)》が急遽中止となった。9月26日、東京都交響楽団…

都響、今秋ジュネーヴの招待演奏会でツィメルマン(ピアノ)と共演

今年《日本・スイス国交樹立150周年》を祝う記念行事の一環として、ジュネーヴのヴィクトリア・ホールで開催される特別コンサートに東京都交響楽団(都響)が出演する。指揮はスイス出身の世界的指揮者シャルル・デュトワ、ピアノにスイス在住の現代最高のピアニスト、クリスチャン・ツィメルマンを迎える。都響がデュトワと共演するのは初と…