Tag Archive for アンサンブル・アンテルコンタンポラン

最高峰の演奏家が日本初演〜ウンスク・チン

作品の、魅力と聴きどころ  いま世界で最も注目される女性作曲家ウンスク・チンが、現在来日中であることをご存知だろうか? 東京オペラシティで開催中の「コンポージアム2018」のため、9年振りに日本を訪れているのだ。  5月24日(木)には彼女がこの10年に作曲した3つの傑作が日本初演され、5月27日(日)には彼女がひとり…

ジョナサン・ノット(指揮) 東京交響楽団

ホルン奏者達が大活躍のコンサート  東響とエッジの効いた熱演を繰り広げている知性派指揮者ジョナサン・ノット、そのコンサートは毎回選曲にもこだわっている。ノットは現代音楽を専門とするアンサンブル・アンテルコンタンポランの音楽監督も務めたほどコンテンポラリーにも強く、プログラミングの妙との合わせ技で私たちの現代音楽食わず嫌…

追悼ピエール·ブーレーズ 1925-2016

In Memoriam Pierre Boulez 1925-2016  20世紀後半以降を代表する最大の作曲家・指揮者として偉大な功績を遺したピエール・ブーレーズ氏が1月5日、ドイツ、バーデン=バーデンの自宅で死去した。享年90。この日は奇しくも、盟友マウリツィオ・ポリーニの誕生日だった。  (文:ぶらあぼ編集部) …

オペラ《ソラリス Solaris》〜藤倉大が初のオペラをパリで世界初演、勅使川原三郎が演出

 作曲家の藤倉大がポーランドの作家スタニスワフ・レムのSF小説『ソラリスの陽のもとに』をもとに作曲した自身初のオペラ《ソラリス Solaris》が3月5日、パリ・シャンゼリゼ劇場で世界初演された。シャンゼリゼ劇場、リール・オペラ座、ローザンヌ歌劇場 共同委嘱作品。演奏はアンサンブル・アンテルコンタンポランとIRCAMの…