【読者プレゼント】東京二期会《ノルマ》および城宏憲ミニ・ライヴ&トーク

 2月27日のOTTAVA Salone『Radio ぶらあぼ』にご出演いただいたテノール、城宏憲さんが出演する東京二期会の新しいプロジェクト、コンチェルタンテ・シリーズ第一弾、ベッリーニの《ノルマ》。”映像を付したセミ・ステージ形式”という新しいスタイルにも興味が湧きます。この公演は3月17日(土)18日(日)に東京渋谷・Bunkamuraオーチャードホールで行われますが、城さんが出演される17日(土)の公演に、読者のみなさま2組4名様をご招待していただけることになりました。

 ご希望の方は、お名前と連絡先、そして「ノルマ公演希望」とお書きの上、メールでお申し込みください。
ss@ottava.jp

 締め切りは3月4日(日)、抽選の上、当選者にはOTTAVAよりメールでご連絡いたします。

●東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ《ノルマ》
(セミ・ステージ形式上演〜日本語字幕付き・イタリア語上演)
3月17日(土)17:00  3月18日(日)14:00 
会場:Bunkamuraオーチャードホール
指揮:リッカルド・フリッツァ 
演出:菊池裕美子
映像:栗山聡之
キャスト
ポリオーネ:城 宏憲(3/17) 樋口達哉(3/18)
オロヴェーゾ:妻屋秀和(3/17) 狩野賢一(3/18)
ノルマ:大村博美(3/17) 大隅智佳子(3/18)
アダルジーザ:小泉詠子(3/17) 富岡明子(3/18)
クロティルデ:成田伊美(3/17) 大賀真理子(3/18)
フラーヴィオ:前川健生(3/17) 新海康仁(3/18)

合唱:二期会合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

 

城宏憲

 そして、もうひとつ!
 公演に先がけて、歌劇『ノルマ』の魅力を、城宏憲さん自身が語り、ミニライヴも楽しめるという、スペシャルなプレ・イベントが3月3日(土)に開催されます。限定50名ということで、すでにほぼ定員に達しているこのミニライヴへ、城さんが5名様をご招待してくださることになりました。今をときめくテノール、城宏憲のライヴ、トークを間近で体験できる特別な機会!こちらは今週土曜日、3月3日の開催ということで、ご希望の方は、今すぐご応募ください。

 ご希望の方は、お名前、連絡先、そして「プレイベント希望」と明記の上、こちらもメール
   ss@ottava.jp

 こちらは本日、2月28日(水)いっぱいの受付となります。お急ぎください。当選された5名の方には、3月1日(木)にOTTAVAよりメールでご連絡いたします。

●東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ スタート記念
「新星オペラ歌手 城 宏憲 ミニ・ライブ&オペラ・トーク!〜イタリア・オペラの名作『ノルマ』への誘い」

日時:3月3日(土) 14:00開演(13:30開場) 約90分の予定
会場:芸能花伝舎 創造スペース「C2」 丸ノ内線「西新宿駅」出口2より徒歩6分
料金:入場無料(※事前のご予約が必要です。ご予約は1人につき2名まで。)
出演:城宏憲(テノール/東京二期会《ノルマ》ポリオーネ役)、菊池裕美子(同プロダクション演出)

《ノルマ》本公演、プレイベントについてのお問い合わせはこちらまで
二期会チケットセンター TEL 03-3796-1831
(月〜金10:00〜18:00、土10:00〜15:00、日祝休)


●OTTAVA
OTTAVAはパソコン・スマホ・タブレットで 24時間無料で聴ける、日本でただひとつのインターネット・クラシック・ラジオ局です。
ottava.jp

『Radio ぶらあぼ』は、月曜から金曜までの毎日18:30から『OTTAVA Salone』内で生放送中!

  • La Valseの最新記事もチェック

    • プッチーニ《蝶々夫人》 | 岸純信のオペラ名作早わかり 〜新時代のオペラ作品ガイド 第3回 
      on 2019/08/18 at 22:30

      text:岸 純信(オペラ研究家) 【あらすじ】 明治期の長崎を舞台に、大和撫子の蝶々さんが米国海軍士官のピンカートンと結ばれるが、帰国した夫はアメリカ人と結婚。彼を待ち続けた蝶々さんは、軍艦が戻ってきたその日、子どもも手放すよう言われて「抗議の死」を選ぶという悲劇の物語。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 《蝶々夫人 Madama Butterfly》は、日本人に「日本の美学を改 [&#8230 […]