【速報】大野和士が新国立劇場オペラ部門芸術監督就任へ

指揮者の大野和士が、新国立劇場の2018/19シーズンからのオペラ部門芸術監督予定者として芸術参与に就任することが決まった。芸術参与就任は2016年9月1日。6月21日に開催された新国立劇場運営財団理事会で決定した。
芸術監督の任期は2018年9月1日〜2022年8月31日の4年間を予定している。

(c)Rikimaru Hotta

(c)Rikimaru Hotta

新国立劇場
http://www.nntt.jac.go.jp