クラシカ・ジャパンが、大型の無料放送『クラシカ音楽祭』を3日間開催!

 日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル「クラシカ・ジャパン」は、10月から3ヶ月にわたり特集「体感!ヨーロッパ最前線」を放送中だ。
 この特集の一環として、11月1日(土)朝6時〜11月4日(火)の朝6時まで、『クラシカ音楽祭』と題し、チャンネル初の大型無料放送を実施する。全国のケーブル局、スカパー!(※一部サービスを除く)で楽しめる。

 『クラシカ音楽祭』では 3日間それぞれのテーマに沿った独自のラインナップを放送。
 1日目は「体感!Day」 。“同じ曲を別の音楽家が演奏すると、どんな違いが生まれるのか?”など、「見比べ・聞き比べ」で見えてくるクラシック音楽の面白さを体感できる。
  2日目の「ヨーロッパDay」では、ヨーロッパの歴史的建造物や世界遺産など、演奏が行われる“会場”の美しさに注目したラインアップ。思わず息を呑む美しいホールの映像は圧巻だ。
 そして最終日の 3日目は「最前線Day」。帝王カラヤンから今をときめく指揮者グスターボ・ドゥダメルまで、マエストロの系譜を通してクラシック音楽界の“最前線”を体感できるラインナップ。

 上質なコンサート映像や、今をときめく話題のアーティストのコンサート映像を無料で見られる3日間。このチャンスは見逃せない!

「クラシカ音楽祭」特設サイト: http://www.classica-jp.com/taikan/
「クラシカ・ジャパン」公式Twitter:https://twitter.com/classica_japan
「クラシカ・ジャパン」公式HP:http://www.classica-jp.com/

<主な放送ラインアップ>

■11月1日(土)「比べて体感」!<体感Day>」

小澤征爾のヴァルトビューネ1993「ロシアン・ナイト」 (c)VIDEAL brilliant media

小澤征爾のヴァルトビューネ1993「ロシアン・ナイト」
(c)VIDEAL brilliant media

詳細はこちら>>
 

 
 

 
 

 
 

 

■11月2日(日)「クラシカでヨーロッパ旅行!<ヨーロッパ Day>」 

エマニュエル・パユ「サンスーシ宮殿コンサート」 (c)Thomas Ernst

エマニュエル・パユ「サンスーシ宮殿コンサート」
(c)Thomas Ernst

詳細はこちら>>
 

 
 

 
 

 
 

 

■11月3日(月・祝)「マエストロの系譜をチェック!<最前線 Day>」 

ドゥダメル『プロミス・オヴ・ミュージック』 (c)Magdalena Lepka

ドゥダメル『プロミス・オヴ・ミュージック』
(c)Magdalena Lepka

詳細はこちら>>