Tag Archive for 東京・春・音楽祭

東京春祭とベルリン・フィルが、ハイレゾ音源によるライブ・ストリーミング配信

 IIJ、KORG、Saidera Paradiso、ソニーの4社が東京・春・音楽祭とベルリン・フィルの演奏会で、デジタル・オーディオ・フォーマット「Direct Stream Digital(以下DSD)5.6MHz」ハイレゾ音源のライブストリーミング配信の公開実験を行った。  DSD5.6MHzは、アナログの音源を…

街歩き 番外編(1)Bar EST!

 ある熟練の飲み手は父や祖父のように慕い、ある若手の飲食関係者は神のように崇める。そう言えば、先日久しぶりに会った銀座の有名バーテンダーは、「校長先生のような存在」と語っていた。先頃40周年を迎えた湯島の老舗バー「EST!」のオーナー・渡辺昭男さんの満面の笑顔に触れると、それらの人物評がいずれも的を射ていることがよくわ…

インタビュー:尾池亜美(ヴァイオリン)

 今春で11回目を迎える東京・春・音楽祭。美術館・博物館とのコラボレーションによる「ミュージアム・コンサート」は、アートと音楽をより深くかつ気軽に楽しめる公演として人気が高い。現在『新印象派ー光と色のドラマ』展を開催中の東京都美術館でも3つの魅力的な記念コンサートが予定されている。昨年、アルバム『French Roma…

街歩き 根津〜上野編(1)根津神社

江戸から続く行楽地・上野。東京・春・音楽祭に出かけるなら、いつもと違う散歩道を歩いてみては? こちらでは、地下鉄・東京メトロ根津駅から東京春祭の会場までのお薦めルートをご紹介! 根津〜上野ルート、第1回目は根津神社から・・・ 根津神社  東京メトロ千代田線根津駅の1番出口を出て左に進み、餅屋、八百屋、郵便局、交番を過ぎ…

大友 肇(チェロ)&クァルテット・エクセルシオのメンバーに聞く

 大友肇というチェリストの名前は、常に「クァルテット・エクセルシオ」という弦楽四重奏団と共にある(と言ってもいいだろう)。室内楽奏者としての人生を歩み、現在は音楽活動全体の90%以上を、エクセルシオのメンバーとして過ごすという。それゆえ東京・春・音楽祭で聴けるソロ(無伴奏)およびピアノとのデュオは貴重だ。  2014年…

いよいよ開幕!東京・春・音楽祭ー東京のオペラの森2015ー

 東京に春の訪れを告げる、上野の杜の名物イベント『東京・春・音楽祭ー東京のオペラの森2015ー』が本日、いよいよ開幕します。  WEBぶらあぼでは「WEBぶらあぼANNEX」として、東京・春・音楽祭の魅力を伝える特設サイトを開設。こちらもどうぞご覧ください。 こちらは、東京文化会館のホール化粧の様子。  そして、東京文…

東京・春・音楽祭 —東京のオペラの森2015—《24の前奏曲》シリーズ

24の前奏曲でたどるピアノ音楽史の旅  春の訪れとともに上野は音楽祭の街になる。「東京・春・音楽祭」では今年も興味深い公演が目白押しとなっているが、なかでも目を引くのが《24の前奏曲》シリーズだ。全4公演にわたって、ショスタコーヴィチ、ドビュッシー、ショパン、そして没後100年を迎えるスクリャービンの曲集が演奏される。…

東京・春・音楽祭 ―東京のオペラの森2015―

 桜の花びらが飛び交う雅びの季節に、東京文化会館をはじめ上野の文化施設で横断的に催される東京・春・音楽祭。2014年で10年目を迎え、春の風物詩としてもすっかり定着した。博物館に来てコンサートを聴き、音楽を聴きに来て絵画に触れる。相乗効果で感興を深めた方も多いだろう。  2015年の音楽祭も魅力的な企画が満載だ。軸とな…

横坂 源(チェロ)

ヨーロッパの空気感を伝えたい  いま最注目のチェリスト横坂源が、東京・春・音楽祭の『齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞者支援コンサート』に出演。同賞はソニー音楽財団が主宰し、2002年から毎年、小澤征爾や堤剛らの選考により、有望な若手指揮者とチェリストに与えられている。横坂は08年度の受賞者だ。 「コンクールと違い、欲しいと…

東京春祭マラソン・コンサート、IIJの最新ストリーミングによるライブ中継が決定

 23日(日)東京文化会館小ホールで開催される「東京春祭マラソン・コンサート」が株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)よりライブ配信されることが決定した。最新技術を用いたライブ配信は、テレビや様々な端末で視聴可能。  この公演は、今年生誕150年を迎えるリヒャルト・シュトラウスにスポットを当て、「リヒャルト・シ…