Tag Archive for 仙台フィルハーモニー管弦楽団

やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館) オープニング・ラインナップ 見どころ聴きどころ

多様なカルチャーとの出会い〜オープンハウスで全貌に触れる  客席数2001の大ホールを中心に、山形の新しい文化発信地となるべく12月1日にいよいよプレ・オープンを果たす、やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館)。すでに2021年初頭まで、オーケストラ・コンサートを中心としたバラエティ豊かなクラシック音楽の公演はもちろ…

フェスタサマーミューザKAWASAKI 2019

祝15回!コアファンもビギナーも楽しめるオーケストラ真夏の祭典、その魅力を一挙紹介!  毎夏の恒例となった音楽祭「フェスタサマーミューザ」も今年で15回目。首都圏のオーケストラを同じホール(ミューザ川崎シンフォニーホール)で聴けるという画期的なこの音楽祭だが、今年もそれぞれのオーケストラと指揮者が趣向を凝らした選曲で次…

仙台フィル × 読響 スペシャル合同オーケストラによる 小中高校生のための「第九」チャリティ・コンサート

この日限りの特別オーケストラによる歓喜の歌  ソニー音楽財団(Sony Music Foundation)は、2011年以来、「第九」チャリティ・コンサートを毎年開催している。会場での募金とチケット収入の一部は「公益財団法人 音楽の力による復興センター・東北」に寄付され、東日本大震災復興支援活動に役立てられる。震災と復…

パスカル・ヴェロ(指揮)

ベルリオーズの大作に震災後の支援への感謝をこめて  仙台フィルハーモニー管弦楽団が300回目の定期演奏会を記念して、来年4月に東京と仙台でベルリオーズの「幻想交響曲」と「レリオ、または生への回帰」を演奏する。指揮は、同楽団常任指揮者のパスカル・ヴェロだ。  クラシック音楽ファンなら幻想交響曲を知らぬ人はいないだろうが、…

仙台フィルが東京特別演奏会で「レリオ」を上演へ

 仙台フィルハーモニー管弦楽団が、来年4月に300回目の定期演奏会を行う。その翌日に東京でも『東京特別演奏会 幻想×レリオ』と題して仙台で行われる300回定期演奏会(4/15,16)で演奏されるベルリオーズの「幻想交響曲」と「レリオ、または生への回帰」を翌日に東京で演奏する。その『東京特別演奏会』に向けた記者会見が都内…

『ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2015 』が福島で開催

 一昨年宮城県松島町で、昨年仙台市で行われた『ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ』が今年は福島市で開催される。開催期間は、10月24日〜11月3日。日本での開催は今年が最後となる。  このフェスティバルは、音楽を通じて東日本大震災からの復興を支援するために、スイスのルツェルン・フェスティバルの働きかけによって実…

パスカル・ヴェロ(指揮)

ロシア・ツアーでの体験は一冊の本になるほどです!  杜の都・仙台で活動する仙台フィルハーモニー管弦楽団。常任指揮者パスカル・ヴェロの情熱的な指揮、意欲的なプログラミングで注目されて来た。2014年の定期演奏会ラインナップも多彩な内容で、クラシックの名曲の数々を楽しめるように構成されている。06年4月から常任指揮者を務め…