Tag Archive for ソプラノ

第503回日経ミューズサロン オクサーナ・ステパニュック(ソプラノ) オペラ・アリアとクリスマスの名曲集

ウクライナのディーヴァによる鮮やかなコロラトゥーラを堪能する  東京・大手町にある日経ホールの好評シリーズ「日経ミューズサロン」の12月は、ウクライナ出身のソプラノ、オクサーナ・ステパニュックが登場。声楽と同時にバンドゥーラというウクライナの民族楽器(リュート属)の奏者としても活動する異色の経歴。日本を拠点に、現在は藤…

柴田智子(ソプラノ)の自由で素敵なコンサート Vol.3 Precious Christmas for you 2020

ジャンルを超えた名旋律で心温まるひとときを  クラシックの枠を超え「今を生きる喜び」を歌うソプラノ柴田智子が、万全の感染対策を講じた小編成での生コンサートを開催。あわせてネット配信でも歌声を届ける。「こんな時期だからこそ、音楽で世界を旅しているような感動を届けたい」という彼女から、コロナ禍でクリスマスを迎えることになる…

自由で素敵なコンサート Vol.2 柴田智子(ソプラノ)が歌い、語る 「かけがえのないもの」 With 内門卓也(ピアノ)

ハイブリッドで贈る大切な歌のアンソロジー  クラシックというジャンルの垣根を越え、世界中の歌を聴衆の心に届ける活動を続けてきた柴田智子。コロナ禍にあっても自身のYouTubeチャンネルで対談番組「Create for the Next」をプロデュースするなど、今という時代を呼吸し続けているソプラノが、ネット配信をメイン…

アーティストメッセージ(66)〜森谷真理(ソプラノ)

 7月に出演する予定だった東京二期会《ルル》の題名役をはじめ、準備していた本番のほとんどがなくなりました。「がっかりした」ということはないのですが、ただ、やはり仕事に追われていたというか、期限のようなものに区切られて、そこに向かうことが中心になっていた自分に気がつきました。  それに対して、この数ヵ月は、本当に自分の求…

高橋 維(ソプラノ)

変身願望の強いソプラノがルチア像をどう歌い演じるのか、必見の舞台  ソプラノの高橋維は、《魔笛》の夜の女王や《天国と地獄》のユリディスといった役柄で評価される、冴えた響きの美声でコロラトゥーラの技を操る期待の新星である。この11月には、日生劇場のドニゼッティ《ランメルモールのルチア》で政略結婚の犠牲になるヒロインのルチ…

アーティストメッセージ(60)~市原 愛(ソプラノ)

 緊急事態宣言や自粛生活を、まだどこか人ごとの様にしか思っていなかった2月中旬、翌週開催予定だった演奏会中止の連絡が、突然入りました。そこから一気に、これまで当たり前だった日常が崩れてゆき…私の場合、この危機に立ち向かう心の準備が出来るまでには、随分時間がかかってしまった様に思いますが、漠然とした未来への不安から頭を切…

アーティストメッセージ(50)~森 麻季(ソプラノ)

 演奏会やコンサート、オペラなども完全に中止や延期となり、音楽家にとっては演奏活動が全くできない日々が続いております。  この先も緊急事態宣言が解除されたとしても、お客様の安全を第一に優先しつつ、皆様の前で演奏できる日は、一体いつになるのか、全く予想のできない、混沌とした日が続いております。  それでも、日本はロックダ…

アーティストメッセージ(49)~佐藤美枝子(ソプラノ)

 日本全国に緊急事態宣言が発令されて幾日も経ちました。まだまだ終息の目処が立たないまま、私達音楽家もいつもとは違う日常を過ごしています。日々の努力を決して怠ることなく、しかし、このような時だからこそ、本来のあるべき姿である、人間らしい時間を過ごす事しかありません。  世界中が予期せぬテロに遭ったような時代に入っても尚、…

アーティストメッセージ(34)~篠﨑靖男/安藤赴美子

篠﨑靖男(指揮)  数カ月前までは、当たり前のように生活をし、指揮をし、自由に海外でも活動しておりました。そして、当然の如く、満足だけでなく、同時に不満も持って生きていました。ところが、今となっては、本当に幸せだった事が良く分かりました。終息後は、不安なく家族と生活をし、自由に友人と会い、指揮を出来る事のありがたさを大…

アーティストメッセージ(23)~半田美和子(ソプラノ)

 世の中の大変容、人間の可能性を見てみたい。朝、目覚めることが出来る度に、尊厳を持って生きられる幸運と偶然に感謝しつつ、生へのエネルギーが未だかつてなく湧いているのを感じます。  置かれた条件の中で出来得ることを淡々とやる、そのことにはやはり変わりがないのだなぁとも、あらためて思います。変わってゆくもの、変わらずにゆく…