Tag Archive for カルミナ・ブラーナ

2019年7月発売のおすすめチケット情報

■7/1(月)発売 2019 北九州国際音楽祭 2019.10/6(日)〜11/24(日) 北九州市立響ホール、西日本工業倶楽部、アルモニーサンク 北九州ソレイユホール 出演者: マレク・ヤノフスキ(指揮)ダン・タイ・ソン チョ・ソンジン 菊池洋子(以上ピアノ)森 麻季(ソプラノ)鈴木優人(チェンバロ&ピアノ)谷口英治…

西本智実が「カルミナ・ブラーナ」で安藤美姫・畠山愛理とコラボレーション

 11月30日に大宮のソニックシティ大ホールで行われる「西本智実 × ソニックシティシリーズVol.2『カルミナ・ブラーナ』」の制作発表記者会見が、6月25日に都内で行われ、振付を担当する安藤美姫と舞踊を担当する畠山愛理が登壇した。 (2019.6/25 東京都内 Photo:I.Sugimura/Tokyo MDE)…

バッティストーニと共演!熊川哲也版『カルミナ・ブラーナ』9月世界初演

 Bunkamura30周年記念 フランチャイズ特別企画として9月4日、5日、K-BALLET COMPANY/東京フィルハーモニー交響楽団 熊川版 新作『カルミナ・ブラーナ』がBunkamura オーチャードホールにて世界初演される。同ホールの芸術監督を務める熊川哲也が記者懇談会に出席し、作品にかける想いを語った。 …

大作「カルミナ・ブラーナ」のききどころ&見どころ

マエストロ大野和士と近藤良平率いるコンドルズがコラボを展開する稀有なステージ! 祝祭にふさわしいエネルギッシュな舞台作品  「サラダ音楽祭」のメインコンサート「プルミエ・ガラ」の第Ⅱ部、つまり音楽祭の「締め」に演奏されるのはカール・オルフ(1895〜1982)の代表作《カルミナ・ブラーナ》(1936年作曲)。この音楽祭…

Interview2 小林顕作(俳優、声優、ダンサー、脚本家、演出家)

「OK! オーケストラ」司会の小林顕作さんに聞く 0歳の赤ちゃんが声を出してOK! みんな一緒に体を動かすのもOK! そんな「OK! オーケストラ」のステージを盛り上げてくれるのが、司会を務める小林顕作さんです。 NHK Eテレの子ども向け番組「みいつけた!」の“オフロスキー”役でおなじみの小林さんに、子どもたちや音楽…

Interview1 近藤良平(コンドルズ主宰、振付家、ダンサー)

音楽とダンスのコラボレーションは、[サラダ音楽祭]の大きなトピックです。 コンサートやワークショップを通して、一日中大活躍してくれるのが、ダンスカンパニー「コンドルズ」のみなさんです。 学ラン姿でダンスのみならずコントまで披露してしまう、人気グループのコンドルズ。 その中心人物である近藤良平さんに、音楽祭に向けた想いを…

トーキョー・メット・サラダ・ミュージック・フェスティバル 2018

家族そろって楽しめるユニークな音楽祭が誕生、その魅力とは? “サラダ”のように新鮮で多彩な内容  来る9月17日、新宿、渋谷と並ぶ三大副都心のひとつ池袋で、家族そろって楽しめる“1day音楽祭”が開かれる。東京都と東京都交響楽団が主催する「サラダ音楽祭」だ。中心会場となる東京芸術劇場では、コンサートや楽器体験、ダンスの…

O.F.C. 合唱舞踊劇『カルミナ・ブラーナ』

“観る音楽”の代表作、ブラッシュアップされて再演!  ダンス、歌、そして音楽を融合した新たな形の総合芸術、合唱舞踊劇を創り出し、追求し続けるカンパニー「O.F.C.」。その活動の原点となるのが、1995年『カルミナ・ブラーナ』の初演である。カール・オルフの生誕100年にあたり、作曲家自身が意図したバレエを伴った舞台形式…