Tag Archive for 實川風

2台ピアノ協奏曲 新春コンサート

精鋭ピアニスト5人がニューイヤーの扉を開ける  ピアノ協奏曲にはオーケストラパートもピアノで演奏する、つまり2台ピアノ版があることをご存知だろうか。独奏楽器とまったく同じ発音構造の楽器がオーケストラパートを担当し、たった2名で奏することで、息のぴったり合ったアンサンブルや対話のような掛け合いも生じる。そんな2台ピアノ版…

實川 風 ピアノ・リサイタル

理想の楽器を得て聴かせる渾身のピアニズム  實川風は、ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール第3位、第77回日本音楽コンクールピアノ部門第3位など、数々の輝かしい受賞歴を誇り、国内外でソロはもちろん、室内楽の分野でも一流演奏家からの信頼が厚く、目覚ましい活躍を続けている。  ショパンとベートーヴェンの演奏を柱に演奏活…

仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル

名手6人が集結する驚異のピアノ・アンサンブル  5台のピアノがステージに並ぶ壮観ぶり、そして圧巻のパフォーマンスで会場を沸かせた「仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル」が今年も開催される。ソロのみならず、ピアノ同士の技巧的なアンサンブルもたっぷり聴けるこのコンサートは、昨年、ピアノの持つ多彩な魅力を知ってもらいたいと願う…

アプリコお昼のピアノ 10周年記念 ガラ・コンサート

 音大などでピアノを学んでいる学生らに発表の場を提供し、地域の方々に気軽に音楽を楽しんでいただきたいという趣旨から始まった「アプリコお昼のピアノコンサート」。過去の出演者には国際コンクール優勝者をはじめ、国内外で幅広く演奏活動を展開しているピアニストが名を連ねており、非常にレベルの高い演奏を無料で聴ける大好評のシリーズ…

ららら♪クラシック コンサート Vol.2 「ショパン名曲特集」

番組に登場した名曲を俊英ピアニストたちによる演奏で  NHKのEテレで2012年から放映されている『ららら♪クラシック』。俳優の高橋克典が司会を担当、クラシック音楽の魅力や秘密を分かり易く紹介して、ファンを増やしている。そんな人気番組で紹介した傑作を、楽しいトークを交えつつ、生演奏でじっくり楽しんでもらおうとスタートし…

鈴木 舞(ヴァイオリン)

フランス音楽に深い共感を覚えます  鈴木舞は日本音楽コンクール第2位、ヴァーツラフ・フムル国際ヴァイオリンコンクール(クロアチア)第1位など、国内外の数多くのコンクールで入賞し、現在は日本とミュンヘンを拠点に活躍するヴァイオリニスト。彼女が最も大切にしてきたオール・フランス・プログラムで、第一生命ホールの人気シリーズ『…

2月22日放送:『Radio ぶらあぼ』

 クラシック音楽情報誌『ぶらあぼ』と、インターネット・ラジオ・ステーション「OTTAVA」、そしてWEBぶらあぼがコラボして、去る2月20日より放送開始した『Radio ぶらあぼ』。  3回目となる22日は、21日に開幕した東京二期会オペラ《ローエングリン》を特集。プレゼンターの飯田有抄さんが予定時間を大幅に上回る1時…

『Radio ぶらあぼ』がOTTAVAでスタート!2/20(火)18:30〜

 クラシック音楽情報誌『ぶらあぼ』と、インターネット・ラジオ・ステーション「OTTAVA」、そしてWEBぶらあぼがコラボ。雑誌、WEB、ラジオ、SNSを通じてクラシックエンターテイメントをより楽しく、身近に。コンサートから日頃のBGMまでクラシックライフをサポートします。  サービス第1弾として、OTTAVAで毎日18…

礒 絵里子(ヴァイオリン)

『エスプレッシーヴォ』はこれまでの様々な経験や思いが籠もったアルバムです  礒絵里子がデビュー20周年を記念してアルバムをリリースし、11月にはリサイタルを開く。1997年に日本演奏連盟主催のリサイタルでデビューした頃は、まだ、ブリュッセル王立音楽院でイーゴリ・オイストラフに師事していた。それから「あっという間の20年…

實川 風(ピアノ)

ショパンの本質に近づいた新鋭の“いま”を聴く  ロン=ティボー=クレスパン国際コンクールの第3位、第77回日本音楽コンクールピアノ部門第3位など、国内外で数々の輝かしい受賞歴を誇る實川風。ソロはもちろん、室内楽の分野でも著名な演奏家から厚い信頼を得る彼が、昨年のデビュー盤に続き、オール・ショパン・プログラムによる新譜を…