Tag Archive for ルドルフ・ブッフビンダー

ルドルフ・ブッフビンダー ピアノ・リサイタル

“ラディカル”なウィーンの巨匠、渾身のベートーヴェン  著名アーティストは世界の大都市に定期的に招かれているものだが、そんな時代にあってもブッフビンダーの名はウィーンと切り離せない。ハイドン、モーツァルト、ブラームス、そして何といってもベートーヴェンというこの音楽の都で活躍した作曲家をレパートリーの柱にし、厳しい耳を持…

速報!読響が2019/2020シーズンプログラムを発表

 読売日本交響楽団が2019年度(19年4月〜20年3月)シーズンの日程とプログラム、出演者を発表した。新シーズンは、ドイツの名匠セバスティアン・ヴァイグレが第10代常任指揮者に就任、R.シュトラウス「英雄の生涯」、マーラーの交響曲第5番、ブラームスの交響曲第1番など王道のドイツ作品で読響の新たな時代の幕開けを告げる。…

ルドルフ・ブッフビンダー(ピアノ)

独墺ピアノ音楽の傾聴すべき王道  いま正統的なドイツ・オーストリア音楽を聴かせるピアニストは誰か? と考える。すると、まずブッフビンダーの名が浮かぶ。他には? と考えてみても、なかなか彼を凌ぐ者を探すのは難しいだろう。今年70歳を迎えるブッフビンダーは、独墺ピアノ界の押しも押されもせぬ巨匠なのだ。3月、すみだトリフォニ…

堤剛(チェロ)&ルドルフ・ブッフビンダー(ピアノ)

日欧2大巨匠の豪華共演  東京文化会館の注目の新シリーズ《プラチナ・シリーズ》は、音響の素晴らしさで知られる649席の小ホールで、現代最高の名手たちが極上の音楽を奏でる魅力的なシリーズだ。  その第3回と第4回に登場するのが、チェリストの堤剛&ピアニストのルドルフ・ブッフビンダーという、日本とオーストリアを代表する2人…