Tag Archive for ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

横浜みなとみらいホール開館20周年 パーヴォ・ヤルヴィ(指揮) ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団 「シューベルトの新時代」

マエストロの“夢”がついに実現!  慣習にとらわれないアグレッシヴな演奏で世界の注目を集め続けている、パーヴォ・ヤルヴィとドイツ・カンマーフィルのコンビ。演奏の推進力、強い表現意欲と自発性、それを高次元で具現化する技術とセンス——この団体持ち前の個性であり、2004年から芸術監督を務めてきたパーヴォの特長でもある。この…

【出演者変更】第36回 名古屋クラシックフェスティバル

ワールドクラスのアーティスト達による華やかな祭典が開幕 *出演者変更のお知らせ 「第36回 名古屋クラシックフェスティバル」のNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団公演にソリストとして出演予定であったピアニストエレーヌ・グリモーは、肩の故障のため、来日が不可能となりました。代役としてアンナ・ヴィニツカヤが出演いたします。…

新井鷗子(横浜音祭り2016 総合ディレクター)

目指すのは“たくさんの良い聴衆が育つ街”をつくること  9月22日からスタートする「横浜音祭り2016」。約2ヵ月にわたり、クラシック音楽を始めとする様々なジャンルの音楽イベントが、美術やダンス、映画といった他分野のアートとコラボレーションしながら上演される。  2013年の第1回に続き、総合ディレクターを務めるのは、…

パーヴォ・ヤルヴィ(指揮) ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団《フィデリオ》

ベートーヴェン音楽の集大成に挑む  アグレッシヴなプレイと新鮮なサウンド創りで、世界中の音楽ファンを魅了するドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団(DKP)が、芸術監督のパーヴォ・ヤルヴィに率いられて、待望の再来日を果たす。2006年に敢行したベートーヴェンの交響曲ツィクルスが大反響を巻き起こした横浜の地では、同じ楽…