Tag Archive for オーギュスタン・デュメイ

LFJ TOKYO 2020記者会見

 ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2020の記者会見が2月18日、東京国際フォーラムで行われた。16回目の開催となる今回のテーマは生誕250年を迎えた“Beethoven-ベートーヴェン”。5月1日(金)の前夜祭で幕を開け、5月2日(土)〜4日(月・祝)を本期間とし、東京国際フォーラムを中心とした大手町・丸の内・有楽…

大阪4大オケ 2020年度シーズンプログラム共同記者発表会

 関西ならではの独自企画「大阪4大オケ」の2020年度シーズンプログラムの共同記者発表会が11月26日に行われた。4大オケとは大阪を拠点に活動している、大阪交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、日本センチュリー交響楽団のこと。今回の会見では、2020年に生誕250年を迎えるベートーヴェン…

2019年12月発売のおすすめチケット情報

■12/1(日)発売 第58回大阪国際フェスティバル2020 ◎4オケの4大シンフォニー2020 ベートーヴェン生誕250年 2020.4/18(土)14:00 フェスティバルホール 尾高忠明(指揮)大阪フィルハーモニー交響楽団  ベートーヴェン:交響曲 第3番「英雄」 オーギュスタン・デュメイ(指揮)関西フィルハーモ…

大阪4オケの2019年度シーズン 共同記者発表会

 11月13日、在阪4オーケストラが、次年度シーズンプログラムの発表を、大阪で初の“共同記者会見”という形により行った。大阪交響楽団からは来期より正指揮者を務める太田弦、大阪フィルハーモニー交響楽団音楽監督 尾高忠明、関西フィルハーモニー管弦楽団音楽監督 オーギュスタン・デュメイ、日本センチュリー交響楽団首席指揮者 飯…

【出演者変更】第22回 京都の秋 音楽祭

古都に国内外の名手たちが集結 *出演者変更のお知らせ 「第22回 京都の秋 音楽祭」のNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団公演にソリストとして出演予定であったピアニストエレーヌ・グリモーは、肩の故障のため、来日が不可能となりました。代役としてルドルフ・ブッフビンダーが出演いたします。曲目の変更はございません。(ベートー…

アジア オーケストラ ウィーク 2017

オーケストラで味わうアジアの豊かな音楽文化  今年も恒例のアジア オーケストラ ウィーク(以下AOW)が開催される。アジア太平洋地域の各国からオーケストラを招くAOWは、2002年に開始され、今年で16回目を迎える。これまでに15ヵ国から47団体ものオーケストラが参加しており、アジアの音楽文化の多様さと豊かさを伝える貴…

パルティトゥーラ・プロジェクト ベートーヴェン ピアノ協奏曲全曲演奏会

競争ではなく共存を目指す新たな潮流  1つの楽曲を様々な演奏で紹介する、意義深い企画を推進してきたのがすみだトリフォニーホールだ。「ゴルトベルク変奏曲」の成果も光るが、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全5曲にも力を注ぎ、これまでにゲルバー、ダン・タイ・ソンなど複数の奏者が名演を披露した。そしてこの10月にも全5曲の公演が開…