【GPレポート】グランドオペラ共同制作《カルメン》が開幕!

 神奈川県民ホールを皮切りに、愛知県芸術劇場、札幌文化芸術劇場 hitaruで上演されるグランドオペラ共同制作《カルメン》。舞台をアメリカのショービジネスの世界に置き換えたプロダクション。
 本公演を前に18日に行われたアグンダ・クラエワ組のゲネプロ(最終総稽古)を取材した。
(2019.10/17 神奈川県民ホール 取材・撮影:寺司正彦)
*稽古のため、照明、衣裳、その他細かい演出が本番と異なります。

【関連記事】
【GPレポート】グランドオペラ共同制作《カルメン》加藤のぞみ組
グランドオペラ共同制作《カルメン》記者懇談会
スペインを拠点に活躍する期待のメゾが満を持して望む「一番歌いたかった役」
〜加藤のぞみ(メゾソプラノ)インタビュー(ぶらあぼ2019年8月号より)





















【Information】
グランドオペラ共同制作《カルメン》


指揮:ジャン・レイサム=ケーニック(神奈川・愛知) エリアス・グランディ(札幌)
演出:田尾下 哲
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団(神奈川)、名古屋フィルハーモニー交響楽団(愛知)、札幌交響楽団(札幌)
合唱:二期会合唱団(全公演)、愛知県芸術劇場合唱団(愛知)、札幌文化芸術劇場カルメン合唱団(札幌) 他

出演
カルメン:加藤のぞみ(10/19、11/2、1/25)、アグンダ・クラエワ(10/20、11/3、1/26)
ドン・ホセ:福井 敬(10/19、11/2、1/25)、城 宏憲(10/20、11/3、1/26)
エスカミーリョ:今井俊輔(10/19、11/2、1/25)、与那城 敬(10/20、11/3、1/26)
ミカエラ:髙橋絵理(10/19、11/2、1/25)、嘉目真木子 他(10/20、11/3、1/26)

上演予定時間:3時間15分(第1幕・第2幕:90分、第3幕:40分、第4幕:20分、休憩2回)

【神奈川公演】
2019.10/19(土)、10/20(日)各日14:00 神奈川県民ホール
問:チケットかながわ0570-015-415 
https://www.kanagawa-kenminhall.com/

【愛知公演】
2019.11/2(土)、11/3(日・祝)各日14:00 愛知県芸術劇場
問:愛知芸術文化センタープレイガイド052-972-0430 
https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/

【札幌公演】
2020.1/25(土)、1/26(日)各日14:00 札幌文化芸術劇場 hitaru 
問:道新プレイガイド0570-00-3871 
https://www.sapporo-community-plaza.jp/

特設ウェブサイト
https://www.kanagawa-kenminhall.com/aichi-sapporo-carmen/

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 勉強することが好き。調べることが好き〜アマランタをめぐって| ヴィタリの心の歌 第6回
      on 2020/01/24 at 02:49

      F.P.トスティの作品は歌曲だけでも350以上です。あるインタビューのときに「トスティの歌曲の魅力、彼の特徴は何ですか?」と聞かれて、私はすぐに答えました。「トスティの歌曲の中で美しくない曲はありません」。 もちろん、「ラ・セレナータ」「マレキアーレ」など、カンツォーネのような曲が一番知られているけれど、トスティの素晴らしい才能をきちんと理解するためには彼の芸術歌曲を聴いた方がいいと思います。特に [&#8230 […]