ヨンフン・リー出演、MET《イル・トロヴァトーレ》がアンコール上映

マリインスキー・オペラ日本公演で《ドン・カルロ》の題名役を歌う、韓国出身のヨンフン・リーは、いまや、メトロポリタン歌劇場(MET)をはじめ、英ロイヤル・オペラ、バイエルン州立歌劇場など世界の一流歌劇場にかかせないスター・テノール。2011年6月、MET日本公演《ドン・カルロ》に急遽代役で出演し、公演を成功に導いたのは記憶に新しい。

 そんなヨンフン・リーの最近の活躍を知るひとつが、メトロポリタン歌劇場(MET)のオペラを映画館で楽しむ、METライブビューイング。昨年10月に公開された《イル・トロヴァトーレ》がこの夏、アンコール上映される。

 日本公演を前に、最新のヨンフン・リーの舞台に触れてみては?

(C) Marty Sohl/Metropolitan Opera

(C) Marty Sohl/Metropolitan Opera

《イル・トロヴァトーレ》15-16 上映時間:3時間6分
指揮:マルコ・アルミリアート 演出:デイヴィッド・マクヴィカー
出演:アンナ・ネトレプコ、ディミトリ・ホヴォロストフスキー、ヨンフン・リーほか
※詳細日程は下記をご覧ください。

◆東劇アンコール
http://met-live.blogspot.jp/2016/05/metencore2016togeki.html
●上映日程・劇場:8/6(土)〜9/23(金)東劇

◆関西アンコール
http://met-live.blogspot.jp/2016/05/metencore2016kansai.html
●上映日程・劇場:
8/27(土)〜9/23(金)なんばパークスシネマ
8/27(土)〜9/16(金)109シネマズHAT神戸