1月公演情報

■バレエ

ミハイロフスキー劇場バレエ 〜旧レニングラード国立バレエ〜
〈新春スペシャル・ガラ〉
1/3(土)、1/4(日)各14:00 東京国際フォーラム ホールA
出/アンナ・クリギナ アンドレイ・ヤフニューク アナスタシア・ソボレワ ファルフ・ルジマトフ 吉田都 デニス・マトヴィエンコ
¥15000〜7000
『ジゼル』
1/6(火)19:00 東京文化会館
出/アンジェリーナ・ヴォロンツォーワ レオニード・サラファーノフ 他
1/7(水) 19:00 東京文化会館
出/クリスティーナ・シャプラン ヴィクトル・レベデフ 他
¥15000〜¥7000
『海賊』
1/8(木)19:00 東京文化会館
出/エカテリーナ・ボルチェンコ ファルフ・ルジマトフ レオニード・サラファーノフ他
1/9(金)19:00 東京文化会館
出/イリーナ・ペレン ファルフ・ルジマトフ ヴィクトル・レベデフ 他
¥15000〜¥7000
光藍社チケットセンター050-3776-6184
『白鳥』
1/10(土)15:00 東京国際フォーラム ホールA
出/エカテリーナ・ボルチェンコ デニス・マトヴィエンコ 他
1/11(日)14:00 東京国際フォーラム ホールA
出/アンジェリーナ・ヴォロンツォーワ レオニード・サラファーノフ 他
¥15000〜¥7000
光藍社チケットセンター050-3776-6184
1/12(月・祝)14:00 神奈川県民ホール
出/イリーナ・ペレン ヴィクトル・レベデフ 他
¥14000〜¥6000 
神奈川芸術協会045-453-5080


樋笠バレエ団『Color of Dance』

1/11(日)15:00 新国立劇場(中)
『バッハ・ア・ラ・トゥルカ』『ビトゥイーン・トゥー』『黒と白』『彩の彼方』
出/イレク・ムハメドフ ジョゼフ・ヴァルガ デニズ・クルンチ・ツイレック オズゲ・オヌック・バシャラン 小橋美矢子 日高有梨 尾形結実 久保茉莉恵 中川郁 三宅里奈 坂爪智来 石田亮一 清瀧千晴 中家正博 ラグワスレン・オトゴンニャム 元吉優哉 山口美果 樋笠理子 永田ひとみ 他
¥8640〜3240
新国立劇場ボックスオフィス03-5352-9999

Aoyama Ballet Festival ーLast Showー
1/29(木)、1/30(金)各18:30 青山劇場
『Under the marron tree』振付/金森穣 出/井関佐和子
『シェヘラザード』よりグラン・アダージオ 振付・出/西島千博 出/酒井はな
『モペイ』振付/マルコ・ゲッケ 出/酒井はな
『ロミオとジュリエット』よりバルコニーのパ・ド・ドゥ 振付/篠原聖一 出/下村由理恵 佐々木大
『ソネット』振付/佐多達枝 出/高部尚子 足川欽也 坂本登喜彦
『ライモンダ』第3幕よりグラン・パ・クラシック 改訂振付/西島千博 出/西田佑子 横関雄一郎 他
『MANON』よりパ・ド・ドゥ 振付・出/キミホ・ハルバート 出/佐藤洋介
『Flower song』より 振付・出/堀内充 出/行友裕子
『not Yet』振付・出/小尻(●ヘンの中は丸)健太 出/渡辺レイ
『ダイアナとアクティオン』よりグラン・パ・ド・ドゥ 出/栗原ゆう 中家正博
『組曲PQ』 振付/矢上恵子 出/Professional Dancers Association
¥9000〜7500
青山劇場・青山円形劇場03-3797-5678

松山バレエ団 新『白鳥の湖』
1/31(土)15:00 東京文化会館
¥16200〜4320
松山バレエ団公演事務局03-3408-7939

■ダンス

『プルートゥ PLUTO』
2/1(日)14:00 Bunkamura シアターコクーン
演出・振付/シディ・ラルビ・シェルカウイ
出/森山未來 永作博美 柄本明 吉見一豊 松重豊 寺脇康文 上月一臣 大植真太郎 原田みのる 池島優 大宮大奨 渋谷亘宏 鈴木竜 AYUMI 他
¥10500〜6000
Bunkamuraチケットセンター03-3477-9999


ダンス×演劇×J-POP『男なら、やってやれ!!』

1/10(土)19:00、1/11(日)13:00/17:00 電気ビル みらいホール
演出・出/伊藤今人 振付/梅棒
出/梅沢裕介 飯野高拓 鶴野輝一 塩野拓矢 櫻井竜彦 大村紘望 天野一輝 楢木和也 他
¥4500
ピクニック チケットセンター050-3539-8330

+81 新作公演『トリプルボギー』
1/11(日)18:00、1/12(月・祝)13:00/17:00 吉祥寺シアター
演出・振付・出/柳本雅寛 他
¥3500
+81事務局080-3435-9971

きたまり×白神ももこ×筒井潤
『腹は膝までたれさがる』
演出/筒井潤 振付・出/きたまり 白神ももこ
1/16(金)〜1/18(日) のげシャーレ(横浜にぎわい座 地下2階)
¥2500
急な坂スタジオ045-250-5388


ダンスファーム『近藤良平のモダン・タイムス』

1/16(金)19:00、1/17(土)14:00/18:00 東京芸術劇場プレイハウス
演出・振付・出/近藤良平 出/小林十市 スズキ拓朗 他
¥3500
東京芸術劇場ボックスオフィス0570-010-296

DANCE to the Future 〜Third Steps〜 
1/16(金)〜1/18(日) 新国立劇場(小)
『Andante behind closed curtain』振付/マイレン・トレウバエフ  『Chacona』振付/貝川鐵夫 『Phases』振付/福田圭吾 『Dancer Concerto』振付/小口邦明 『はなわらう』振付/宝満直也 『The Lost Two in Desert』振付/高橋一輝 『水面の月』振付/広瀬碧 『Revelation』振付/平山素子 (出/小野絢子1/16、本島美和1/17、18)
出/新国立劇場バレエ団 
¥5400〜3240
新国立劇場ボックスオフィス03-5352-9999

『シアター21フェス ” 冬編 ” vol.99』
1/17(土)19:00、1/18(日)17:00 セッションハウス
¥2000
セッションハウス企画室03-3266-0461

コンドルズ日本縦断大進撃ツアー2015
『GIGANT』
1/18(日)18:00 日立システムズホール仙台
¥6000
仙台放送022-268-2174

『TARO〜俺たちが救う!!〜』
1/21(水)〜1/25(日) CBGKシブゲキ!!
演出/滝井サトル 振付/伊藤今人
出/川隅美慎 山本一慶 加藤真央 緑川睦 岡崎大樹 舘形比呂一 他
¥8500〜5800
ファイズマンクリエイティブ03-5510-1194

Nibroll『リアルリアリティ』
1/23(金)〜1/25(日) シアタートラム 
演出・振付/矢内原美邦
¥3500
世田谷パブリックシアターチケットセンター03-5432-1515

Noism1新作『ASU〜不可視への献身』
演出・振付/金森穣
1/24(土)19:00、1/25(日)17:00 KAAT神奈川芸術劇場
¥5500
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル025-224-5521

リンゴ企画2014 近藤良平「神楽坂とさか計画」
『シューマン子供の情景&ドビュッシー子供の領分』

1/24(土)16:00/19:00、1/25(日)14:00/17:00 セッションハウス
¥3000
演出・振付・出/近藤良平 他
セッションハウス企画室03-3266-0461


とつとつダンス part.2 『愛のレッスン』

1/24(土)14:00、1/25(日)14:00 せんだいメディアテーク1f オープンスクエア
振付・出/砂連尾理 他(※アフタートーク有)
¥3000
torindo080-2411-0790

日本昔ばなしのダンス
1/31(土)13:00/16:00 彩の国さいたま芸術劇場 大練習室
『ねずみのすもう』演出・振付/近藤良平 『いっすんぼうし』演出・振付/下司尚実
¥2000
SAFチケットセンター0570-064-939

Yokohama Dance collection EX 2015
20th Anniversary Special Performances

2/1(日)16:00 横浜赤レンガ倉庫1号館内3Fホール
『SOLOS』演出・出/伊藤郁女
『ONE◆PIECE』演出・出/CO.山田うん
¥3800
横浜赤レンガ倉庫1号館045-211-1515

セッションハウス・アワード2015
『ダンス花 vol.22』

1/31(土)16:00/19:00 セッションハウス
¥2800
セッションハウス企画室03-3266-0461

MORTAL COMBAT
ブレイクダンス・エンターテインメント

1/31(土)18:00 シアターBRAVA!
¥4800
シアターBRAVA!06-6946-2260

ダンス・スペース 平山素子
『POISON 〜シェイクスピアを喰らう〜』

1/31(土)14:00 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
演出・振付/平山素子
¥3000
プラットチケットセンター0532-39-8810


■ミュージカル

劇団四季
『ライオンキング』
1/1(木) 〜 1/25(日) 四季劇場 春 
1/1(木) 〜 1/31(土) 大阪四季劇場
劇団四季予約センター0120-489444
大阪四季劇場06-4796-6700
『マンマ・ミーア!』
1/1(木) 〜 1/31(土) 四季劇場 秋
『リトルマーメイド』
1/1(木) 〜 1/31(土) 四季劇場 夏
劇団四季予約センター0120-489444
『キャッツ』
1/18(日)〜1/31(土) 北海道四季劇場
劇団四季北海道オフィス011-200-6277
¥9800〜3000

『モーツァルト!』
1/3(土)〜1/15(木) 梅田芸術劇場
出/井上芳雄/山崎育三郎 花總まり 山口祐一郎 他
¥13000〜5000
梅田芸術劇場06-6377-3800

The New Entertainment Show『Shoes On !』
1/7(水)〜1/18(日) 博品館劇場
¥8500
博品館劇場03‐3571‐1003
1/22(木) 18:30 サンケイホールブリーゼ
¥8500
ブリーゼチケットセンター06-6341-8888
振付・出/本間憲一 HIDEBOH 
出/川平慈英 藤浦功一 平澤智 吉井一肇
北村岳子 シルビア・グラブ 野田久美子

『SAMURAI 7』
1/17(土)〜1/25(日) 銀河劇場
演出・振付/上島雪夫 
出/別所哲也 矢崎広 古川雄大 野島直人 永山たかし 黒須洋壬 大澄賢也 入来茉里 根本正勝 市瀬秀和 杉崎真宏 他 
¥12000〜8500
銀河劇場チケットセンター03-5769-0011

『ヴェローナの二紳士』
1/23(金)〜1/25(日) 梅田芸術劇場
演出/宮本亜門 出/西川貴教 島袋寛子 堂珍嘉邦 霧矢大夢 他
¥13000〜4000
梅田芸術劇場06-6377-3800

『メンフィス』
1/30(金)18:30、1/31(土)13:00/17:30 赤坂ACTシアター
振付/ジェフリー・ページ 出/山本耕史 濱田めぐみ ジェロ JAY’ED 吉原光夫 原康義 根岸季衣 遠山大輔 遠山裕介 大塚俊 他
¥11000〜9000
ホリプロチケットセンター03‐3490-4949

マサラ・ミュージカル『ボンベイドリームス』
1/31(土)17:00 東京国際フォーラムホールC
演出/荻田浩一 振付/原田薫 梅棒 出/浦井健治 すみれ 朝海ひかる 他
¥12000〜5000
梅田芸術劇場(東京)0570-077-039

■その他

〈美の饗宴2015〉
1/6(火)19:00 大阪能楽会館
『土蜘(つちぐも)』『Eppur si move〈それでも地球は動く〉』『眠りの森の美女』より 『タイス瞑想曲(創作能舞)』『私のパヴァロワ』より
1/8(木)19:00 国立能楽堂
『菊慈童(きくじどう)』『Eppur si move(〈それでも地球は動く〉)』『眠りの森の美女』より 『タイス瞑想曲(創作能舞)』『私のパヴァロワ』より
出/梅若玄祥 マチュー・ガニオ マリーヌ・ガニオ
¥15000
ダンスウエスト06-6447-1950

神奈川県民ホール 開館40周年記念
オペラ『水炎伝説』
1/17(土)、1/18(日)各15:00 神奈川県民ホール (小)
演出・振付/中村恩恵 出/天羽明惠 加賀ひとみ 高橋淳 松平敬 演奏/板倉康明(指揮) 水炎伝説特別編成アンサンブル  
¥6000
チケットかながわ0570-015-415

第4回 海老名ニューイヤーコンサート
ーつま先と指先の驚異のコラボー

1/17(土)16:00 海老名文化会館
出/チュースーティン(バレエ)小林沙羅S シェホーインT 金井信p サイソウホウBr
¥5000〜4000
崔宗宝音楽事務所046-240-0836

『ヴァンパイア騎士』
1/21(水)〜1/25(日) 博品館劇場
演出・振付/本山新之助 出/若月佑美 AKIRA ルウト 他
¥6800
ネルケプランニング03‐3715‐5624

詩×音楽×ダンス 音巡りコンサート
ひびきあう 〜音と身体で感じるみずかみかずよの世界〜
振付・演出/隅地茉歩 出/セレノグラフィカ 他
『いきる:春夏秋冬』1/23(金)19:00 北九州市立文学館 ¥500
『いきる:あなたとわたし』1/24(土)11:00 北九州市立美術館 ¥無料
『いきる:いのり』1/25(日)15:00 北九州市立響ホール ¥1000
北九州芸術劇場093-562-2655

「新」コミュニケーション芸術プロジェクト
<哲学×ダンス>
1/25(日)19:30 Super Deluxeスーパーデラックス
出/苫野一徳(トーク) 苫野美亜(ダンス) 他
¥3000
苫野090-2524-0580


フラメンコ カルメンを舞う

1/31(土)14:00 兵庫県立芸術文化センター (中)
振付/小松原康子 演奏/荘村清志 他
¥4000
芸術文化センターチケットオフィス0798-68-0255

  • La Valseの最新記事もチェック

    • エリーナ・ガランチャ(メゾソプラノ)| いま聴いておきたい歌手たち 第14回 
      on 2020/03/25 at 06:59

      text:香原斗志(オペラ評論家) ハングリー精神とテクニック 忘れている人、あるいは知らない人も多いのではないだろうか。2003年11月、新国立劇場で上演されたオッフェンバック《ホフマン物語》にエリーナ・ガランチャは出演し、ニクラウス/ミューズを歌っていた。もちろん、低域から広域までのなめらかな声と豊かな感情表出で強い印象を残したけれど、まだ圧倒的な歌唱とまでは言えなかった。 03年は、ガランチ [&#8230 […]