Tag Archive for 近藤伸子

近藤伸子 ベートーヴェンシリーズⅢ 《熱情》&ピアノトリオの最高傑作《大公》

ソナタと室内楽の名曲で作曲家像に迫る  新ウィーン楽派やシュトックハウゼン作品、あるいはバッハの演奏に触れれば分かるように、近藤伸子の見据える射程は実に広く、その演奏はオーソドックスさと先鋭さを兼備したもの。その近藤が2019年から開始したシリーズは生誕250年である2020年を意識したであろう「Kondo Nobuk…

近藤伸子 ベートーヴェンシリーズⅡ Kondo Nobuko Plays Beethoven II “Pathétique”

若き日のソナタの瑞々しさと中期の傑作をじっくりと味わう  解釈、演奏ともに難易度の高い現代音楽、そしてバッハの鍵盤作品を重要なレパートリーとして、堅実に実績を積んでいるピアニスト近藤伸子。2019年3月からは、新たな地平としてベートーヴェン作品のコンサートシリーズ「Kondo Nobuko Plays Beethove…

近藤伸子 ベートーヴェンシリーズ Ⅰ

作曲家に深く没入し、作品の本質に迫るピアニストが新シリーズを始動  近藤伸子は、シュトックハウゼンをはじめとする現代作品の紹介に力を注ぐ一方、古典作品でも秀演を重ね、足掛け17年に及ぶ大バッハの鍵盤作品シリーズを2015年に完結させた実力派ピアニスト。全32曲のソナタを軸に、「ディアベッリ変奏曲」など主要ピアノ作品や室…