Tag Archive for 徳永二男

第24回 宮崎国際音楽祭

南国に今年も響く美しいハーモニー  音楽の花の咲き乱れる季節が、南国・宮崎へ再び巡ってくる。1996年に、ヴァイオリンの巨匠・故アイザック・スターンが内外の一流演奏家たちと紡いだ、瑞々しい響きと共に始まった「宮崎国際音楽祭」。24回目となる今年も、我が国を代表する名ヴァイオリニスト・徳永二男を音楽監督に、やはりヴァイオ…

第24回宮崎国際音楽祭発表記者会見

 第24回宮崎国際音楽祭の発表記者会見が2月7日に都内で行われ、4月28日から5月19日にかけて開催される今年のラインナップが発表された。  まず総監督の佐藤寿美が、「今年は期間中に元号が変わるので、昭和と平成生まれの双方が彩る音楽祭にしたい。それゆえピンカス・ズーカーマン、ミッシャ・マイスキーに、ライナー・キュッヒル…

2019年3月発売のおすすめチケット情報

■3/2(土)発売 サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン 2019 2019.6/1(土)〜6/16(日) サントリーホール ブルーローズ(小) 主な出演者: 堤剛 宮田大 新倉瞳(チェロ) 原田幸一郎 池田菊衛 渡辺玲子 服部百音 ハン・スジン(以上ヴァイオリン) 磯村和英(ヴィオラ) 池松宏 (コント…

徳永二男(ヴァイオリン)

楽器の謎を一流アーティストと共に解き明かす  ヴァイオリニストの徳永二男が演奏とナビゲーターを務める「楽器の謎!」が第20回を迎え、スペシャル・コンサートを行うことになった。これは2014年秋にスタートし、楽器の歴史や特性、その秘密などを演奏とトークで解き明かしていく貴重なコンサート。3月9日にたましんRISURUホー…

至高の室内楽 MOSTLY KOICHIRO vol.4

弦の名匠たちが一堂に会する極上のアンサンブル  「今から50年前、当時の日本で最先端の音楽教育を行っていた桐朋学園で共に学んだ仲間が、これからは将来の日本を背負って立つ音楽家を育てる年齢になりました。今回は久しぶりに昔の仲間たちと室内楽の名曲を演奏します」  東京クヮルテットの第1ヴァイオリン奏者として、1970年にミ…

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ 第3回 吉野直子 & 徳永二男 〜ハープとヴァイオリン、華麗なるデュオ〜

一流アーティストたちが贈る極上の時間  極上のひとときを堪能したい。世界中の演奏家から“奇跡の音響”と絶賛される東京文化会館の小ホールを舞台に、一流アーティストによる珠玉の名演を愉しむ「プラチナ・シリーズ」。今シーズンの第3弾にはハープの吉野直子とヴァイオリンの徳永二男、国際的に活躍する2人の名手が登場し、選りすぐりの…

いわきアリオス開館10周年記念 小林研一郎(指揮) 日本フィルハーモニー交響楽団

ホールを満たすマエストロの熱きサウンド  2008年の開館記念、10年のグランドオープン1周年、東日本大震災後の再オープン、5周年記念…。いわきアリオスが祝祭的な雰囲気に包まれるとき、そこには同地(福島県いわき市)出身のマエストロ、小林研一郎の姿がある。そして今年の9月24日、開館10周年を祝うコンサートの指揮台に登場…

徳永二男 プレミアム・リサイタル 〜巨匠が奏でる、世界の名器ストラディヴァリウス〜

名器の美音で暑気払いはいかが?  8月中旬、ヴァイオリン好きなら見逃せないコンサートがヤマハホールで開催される。「東京ストラディヴァリウス フェスティバル 2018」の一環として行われる、「徳永二男 プレミアム・リサイタル」である。  長年NHK交響楽団コンサートマスターを務め、退団後も多様なジャンルや新しい活動に挑み…

第23回 宮崎国際音楽祭

アジアの名匠たちが競演する華麗なステージの数々  23回目となる宮崎国際音楽祭(音楽監督:徳永二男)が4月28日から5月13日まで宮崎県内各所で開催される。今年は故アイザック・スターンが提唱した「アジアの演奏家の育成による、宮崎でしか聴くことのできない質の高い演奏会」という理念に立ち返って、優れたアジアの演奏家を招き、…

【会見レポート】東京ストラディヴァリウス フェスティバル 2018

 2018年7月から10月にかけて開催される「東京ストラディヴァリウス フェスティバル 2018 -‘f’enomenon-」の記者会見が、4月11日に都内で行われた。フェスティバル実行委員会の実行委員長/代表キュレーターを務める中澤創太(株式会社日本ヴァイオリン代表取締役社長)、東京藝術大学学長でヴァイオリニストの澤…