Tag Archive for 平原慎太郎

C/Ompany 談スシリーズ vol.2 『忘れろ/ボレロ』

ラヴェルの名曲で魅せる男たちの異色ステージ  異色男性ダンスユニット「C/Ompany」が、この秋待望の新作『忘れろ/ボレロ』を発表。モーリス・ラヴェルの名曲であり、バレエ作品でも広く知られる大曲『ボレロ』を3部構成でみせるという新たな試みに挑む。  大植真太郎を中心に2008年に活動をスタートした「C/Ompany」…

OrganWorks『TSURA』

日本の“古典”から生まれるコンテンポラリー   2004年から07年までNoismのメンバーとして踊り、近年は、コンドルズ作品のほか、大植真太郎・柳本雅寛とのプロジェクト「C/ompany」、中村恩恵振付『ASLEEP TO THE WORLD』、大植真太郎・森山未來との『談ス』など、様々な舞台で活躍している平原慎太郎…

東京アートミーティング 第5回 新たな系譜学をもとめて‐ 跳躍/痕跡/身体

身体表現のアミューズメントパーク  現代アートと様々な分野の表現との出会いによって、新たな可能性を探求する「東京アートミーティング」の第5回が開催中だ。今年は、ダンス、伝統芸能、スポーツなど“身体パフォーマンス”の系譜を独自の視点でたどり、現代における身体表現の有り様を提示している。いくつかをご紹介しよう。 森山未來も…

【読者プレゼント】東京アートミーティング 第5回 新たな系譜学をもとめて‐ 跳躍/痕跡/身体

 現代アートと様々な分野の表現の出会いから新たな可能性を探求する『東京アートミーティング』。第5回目となる今年のテーマは「身体パフォーマンス」。総合アドバイザーに野村萬斎をむかえ開催中(〜2015年1月4日(日)まで)だ。  本展では、伝統芸能からスポーツ、現代に至るまでの多様な身体表現を横断、現代の身体表現を中心にそ…

Dance New Air — ダンスの明日

新たな国際ダンスフェスティバルが誕生!  意外かもしれないが、このDance New Airは「東京で行われる大きな国際ダンスフェスティバル」として、ほぼ唯一の存在である。「国を超えた協働作品」が特徴で、上演される8作品のうち3作品が世界初演と魅力的なラインナップとなった。  小野寺修二は、フランス人女優を含む、初の女…