Dance New Air — ダンスの明日

新たな国際ダンスフェスティバルが誕生!

「異邦人」より (C)Shinsuke Sugino

「異邦人」より (C)Shinsuke Sugino

 意外かもしれないが、このDance New Airは「東京で行われる大きな国際ダンスフェスティバル」として、ほぼ唯一の存在である。「国を超えた協働作品」が特徴で、上演される8作品のうち3作品が世界初演と魅力的なラインナップとなった。
 小野寺修二は、フランス人女優を含む、初の女性だけの作品に挑む。北村明子はすでに高い評価を得ているインドネシアとの共同作品をさらに進化させる。海外在住の大植真太郎を中心に、コンドルズの平原慎太郎と、俳優ながら半端ないダンスを見せる森山未來の3人でオトコのダンスが登場。そして山下残がルーマニア、川村美紀子がクロアチアとの協働作品によるワークイン・プログレスもある。
 他にもダンス映像上映や書籍の販売、シンポジウムなど、様々なサブプログラムも充実しており、多角的にダンスを実感できる企画が盛りだくさんだ。しかも会場は青山界隈に集中しているので歩いて回れる。「はしご券」も用意されているので、グイグイとダンスに浸りたい。
文:乗越たかお
(ぶらあぼ + Danza inside 2014年9月号から)

9/12(金)〜10/5(日)
青山円形劇場、スパイラルホール、シアター・イメージフォーラム、青山ブックセンター本店 他
問:青山劇場・青山円形劇場03-3797-5678 
http://dancenewair.jp