Tag Archive for ワレリー・ゲルギエフ

ワレリー・ゲルギエフ(芸術総監督・指揮)

ゲルギエフとマリインスキー歌劇場が総力を挙げて チャイコフスキーの全貌に迫る 「オーケストラを成長させるのは、指揮者というよりは、むしろ作曲家なのです。そのことに気が付かない指揮者がいるとしたら、それは大馬鹿者としか言いようがない」  少し前になるが、ゲルギエフにマリインスキー劇場オーケストラの飛躍の秘訣について質問し…

「チャイコフスキー・フェスティヴァル 2019」ワレリー・ゲルギエフ会見

 マリインスキー劇場芸術総監督・首席指揮者のワレリー・ゲルギエフが、8月1日、都内で今冬開催の「チャイコフスキー・フェスティヴァル2019」について記者会見を行った。 (2019.8/1 東京都内 Photo:Photo:M.Otsuka/Tokyo MDE)  同フェスティバルは、ゲルギエフとマリインスキー歌劇場によ…

第30回 パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌

節目の年を迎え、ますますの充実のPMF!  レナード・バーンスタインゆかりの音楽祭、パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌(PMF)が、今年で30回目を迎える。世界各地のオーディションで選抜されたアカデミー生たちが、トップレベルのオーケストラの首席奏者らを中心とした教授陣から、およそ1ヵ月間にわたって指導を受け…

2019年5月発売のおすすめチケット情報

■5/11(土)発売 神奈川県民ホールオペラ・シリーズ2019 グランドオペラ共同制作 ビゼー:オペラ《カルメン》(フランス語上演・日本語及び英語字幕付/新制作) 2019.10/19(土)、10/20(日)各日14:00 神奈川県民ホール ジャン・レイサム=ケーニック(指揮) 神奈川フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)…

2019年4月発売のおすすめチケット情報

■4/6(土)発売 佐藤俊介とオランダ・バッハ協会管弦楽団 2019.9/30(月)19:00 浜離宮朝日ホール 佐藤俊介(ヴァイオリン/オランダ・バッハ協会 音楽監督) オランダ・バッハ協会管弦楽団 J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 BWV1052Rより第1楽章 ピゼンデル:ダンスの性格の模倣 ヴィヴァルデ…

キングレコード オーケストラ新定番名盤50

新時代のオーケストラ・タイトルのスタンダードが登場!  オーケストラ芸術も時代とともに移り変わる。ステレオ全盛期から積み上げられた録音は膨大だが、中でもとりわけ“いま”を映した演奏をチョイスしたい――そんな渇望を癒してくれるシリーズがキングインターナショナルから発売された「オーケストラ新定番名盤50」だ。21世紀に入っ…

ゲルギエフがPMF2019/20について語る

 札幌を拠点に長年にわたり開催されている夏の音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」芸術監督のワレリー・ゲルギエフが、ミュンヘン・フィルのツアーで来日中の11月30日に都内で記者懇親会を行い、PMF2019/20についてのプランを語った。  「PMF2019では、PMFオーケストラと共にショスタコ…

第29回 パシフィック・ミュージック・フェスティバル

今年もバーンスタインと共にある音楽祭 アカデミー生は音楽界の“財産”  札幌の夏を彩る国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」。国内外のトップアーティスト、ファン憧れのオーケストラ・プレイヤーも続々登場するが、PMFの主役は、世界各地でのオーディションによって選ばれたアカデミー生。この次代…

フェスティバルホールで聴く4つの欧州名門オーケストラ

世界をリードする楽団が次々と大阪にやってくる!  今年、大阪のフェスティバルホールには、ヨーロッパの名門オーケストラが集う。オーストリアのウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(11/16)、ドイツのミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団(11/29)とフランクフルト放送交響楽団(6/13)、そして、イギリスのロンドン交響楽…

「ロシア・イン・ジャパン実行委員会」設立記念コンサート&記者発表会

 2018年に予定されている、日本・ロシア両国での文化交流事業「日本におけるロシア年」「ロシアにおける日本年」の相互開催に先立ち、「ロシア・イン・ジャパン実行委員会」(以下RINJ)設立記念コンサートと記者発表会が12月11日に都内で行われた。 (2017.12.11 都内 Photo:J.Otsuka/Tokyo M…