トピックス

アーティストメッセージ(50)~森 麻季(ソプラノ)

 演奏会やコンサート、オペラなども完全に中止や延期となり、音楽家にとっては演奏活動が全くできない日々が続いております。  この先も緊急事態宣言が解除されたとしても、お客様の安全を第一に優先しつつ、皆様の前で演奏できる日は、一体いつになるのか、全く予想のできない、混沌とした日が続いております。  それでも、日本はロックダ…

アーティストメッセージ(49)~佐藤美枝子(ソプラノ)

 日本全国に緊急事態宣言が発令されて幾日も経ちました。まだまだ終息の目処が立たないまま、私達音楽家もいつもとは違う日常を過ごしています。日々の努力を決して怠ることなく、しかし、このような時だからこそ、本来のあるべき姿である、人間らしい時間を過ごす事しかありません。  世界中が予期せぬテロに遭ったような時代に入っても尚、…

アーティストメッセージ(48)~曽我大介/尾崎未空

  曽我大介(指揮)  今年は折角のベートーヴェンイヤーなので、一冊本を書こうと思っています(音楽之友社から刊行予定)。本当は指揮をしながらわらわらと書く予定が、折角時間ができたので、じっくりとベートーヴェンのスコアや本に囲まれながら書いています。あまりにもウチにベートーヴェンの本があるので、ベートーヴェンとタイトルが…

アーティストメッセージ(47)~三舩優子(ピアノ)

 映画の中でしか観たことがなかったようなことが、現実に起こるとは。  地球上すべての人に訪れた恐慌。今まであった普通のことが、普通じゃなくなる。  こういう時には、ひとりひとりの価値観や、生き方が試されている気がします。  この事態は、個人から世界レベルに至る、様々なことへのリセット、Re-birthなのではないでしょ…

アーティストメッセージ(46)~米元響子(ヴァイオリン)

 毎朝、目覚まし代わりになっている小鳥のさえずりが、環境の変化でしょうか、いつにも増して元気いっぱいに響いています。  皆様いかがお過ごしでしょうか?  2020年は大変な年になってしまいました。  このような状況の中、タフな決断を迫られるリーダーの方、家族の食事から家のことを一手に任されているのお母さま方、そしてまだ…

アーティストメッセージ(45)〜ヴィタリ・ユシュマノフ(バリトン)

 コロナで世界中困っている人が多いですし、本当に大変なことになってしまいましたね。もちろん、コンサートやイベントなどキャンセルになっているのは残念ですが、仕方がないことです。お客様にとってはエンターテイメントで、アーティストにとっては仕事。  その機会が思うようにない今、苦しいこともありますが、お互いに頑張りましょう!…

アーティストメッセージ(44)~長谷川陽子/西村 悟

長谷川陽子(チェロ)  先日放送されたNHKの番組で、イスラエルのある高名な学者が「このコロナ・ウィルスに打ち勝つには、人類が利他主義になるべきだ」と発言され、非常に興味深く感じました。大切な人を守るために、医療現場の最前線で戦っている医療関係者の皆さまのご苦労が少しでも軽減されるように、今は私たちはほんの少しだけ我慢…

アーティストメッセージ(43)~小林研一郎(指揮)

 昔のヨーロッパで疫病が蔓延したときに音楽家はどの様に乗り越えてきたのだろう・・・?  タイタニックの映画の中でカルテットが人々の心を和らげようと最後まで楽器を手放さなかった演奏をやめなかったシーンを思い出します。  今、音楽家は何ができるのだろう・・・?  オーケストラもフリーの演奏家もどれ程、困窮してるだろう・・・…

アーティストメッセージ(42)~上原彩子(ピアノ)

 皆さん、ステイホーム週間を、どのようにお過ごしでしょうか。  コロナの感染拡大で、大きく生活が変化し、普通に健康で過ごせるということの有り難さを強く感じる毎日です。  私は、多分毎日ピアノを練習することで、心の平静を保っている気がします。やっぱり、私にとっては、音楽が救いなのかな。でも、残念ながら音楽で命は救えないの…

アーティストメッセージ(41)~ボリス・エイフマン(エイフマン・バレエ芸術監督)

バレエ団のウェブサイトでコメントを発表しました(4月28日付)。エイフマン・バレエも、3月から本拠地サンクトペテルブルクでの公演が中止されており、海外ツアーも見送られている状況です。 バレエ団メンバーとファンに向けたコメントの一部を抜粋でご紹介します。 ーーーーーーーーーーーーーーー 親愛なるエイフマン・バレエのファン…