山田和樹 × 東京混声合唱団 アンセムコンサート

世界各国の旋律に“来年”への思いをのせて


 東京オリンピック・パラリンピックに向けて世界の国歌、あるいは「第2の国歌」のような位置付けで多くの人々に親しまれている愛唱歌をコンサートやCDを通じて広く発信する──自身のこうしたコンセプトのもとに行われているのが「山田和樹アンセム・プロジェクト Road to 2020」。山田はすでに2017年にその第1弾となる2枚組CDをリリース、日本フィルと東京混声合唱団を指揮してのその録音には、〈君が代〉や〈ラ・マルセイエーズ〉、〈星条旗〉といった最も有名な国歌からエルガーの「威風堂々」、チャイコフスキーの序曲「1812年」などの“第2の国歌”あるいは国歌の旋律が用いられている、といった楽曲までも含まれ、ありきたりの国歌集とは一線を画している。そしてこの6月に約3年ぶりに発売される第2弾がまた凄く、なんとCD7枚組(+1DVD)に世界206曲の国歌(国旗歌と賛歌も含む)を原語歌唱で収録。そして同じ月の7日には、山田が第2弾CDでも全面的に参加している東京混声合唱団を指揮するコンサートが文京シビックホールで開催される。

 「文京区にゆかりのある都市・国の国歌をまじえて」と銘打たれドイツ、トルコや珍しいコモロ連合などの国歌が披露される第1部、そして「音楽とともに夢の旅へ」と題され〈さくらさくら〉や〈翼をください〉など愛唱歌が歌われる第2部。なお、本稿執筆直前にオリンピックの延期が発表されたが、コンサートは今のところ実施を予定している。ステージを満喫しつつ、来たるべき「祝祭」が無事開催されることを祈ろう。
文:藤原 聡
(ぶらあぼ2020年5月号より)

*新型コロナウィルス感染症の感染拡大を考慮し、本公演は中止となりました。(5/18主催者発表)
詳細は下記ウェブサイトでご確認ください。

2020.6/7(日)14:00 文京シビックホール
問:シビックチケット03-5803-1111 
https://www.b-academy.jp

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]