平成30年度(第73回)文化庁芸術祭受賞者発表

 文化庁は平成30年度の芸術祭受賞者を発表した。音楽部門では「第27回みつなかオペラ《トスカ》」の並河寿美が、レコード部門では日本伝統文化振興財団『真言宗 豊山聲明 二箇法用付 大般若転読会』が大賞に選ばれた。両部門の受賞者は以下の通り。

[音楽部門]
◎大賞

並河寿美 第27回みつなかオペラ《トスカ》における歌唱

◎優秀賞
田嶋直士 「第38回 東京尺八リサイタル」の成果
加藤訓子 「DRUMMING」の成果
片岡リサ 「片岡リサ 20周年記念 箏リサイタル」の成果

◎新人賞
川瀬賢太郎 「神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会みなとみらいシリーズ 第343回」の成果

[レコード部門]
◎大賞

日本伝統文化振興財団『真言宗 豊山聲明 二箇法用付 大般若転読会』

◎優秀賞
日本コロムビア『季(TOKI)-冬-/藤原道山』
邦楽ジャーナル『Crossroads Vol.3「作曲家 高橋久美子×尺八考」-解体新譜-』
マイスター・ミュージック『テリュール/徳永真一郎』

文化庁
http://www.bunka.go.jp/

  • La Valseの最新記事もチェック

      Feed has no items.