【ゲネプロレポート】NISSAY OPERA 2018《コジ・ファン・トゥッテ》

 2012年《フィガロの結婚》、15年《ドン・ジョヴァンニ》で話題を呼んだ広上淳一(指揮)と菅尾友(演出)のコンビが、みたび日生劇場に登場、11月9日に《コジ・ファン・トゥッテ》が開幕した。
 去る11月7日に行われた嘉目真木子組のゲネプロ(GP・最終総稽古)を取材した。
(2018.11/7 日生劇場 撮影:寺司正彦)

 日生劇場開場55周年記念公演/NISSAY OPERA 2018 モーツァルト・シリーズ/ニッセイ名作シリーズ《コジ・ファン・トゥッテ》は、菅尾友による「ダ・ポンテ三部作」の最終章。テーマは“交換可能な恋”だ。


【第1幕】














【第2幕】







【関連記事】
■演出家・菅尾友が語る、NISSAY OPERA 2018《コジ・ファン・トゥッテ》
https://ebravo.jp/archives/49292

【Information】
■日生劇場開場55周年記念公演 NISSAY OPERA 2018
モーツァルト・シリーズ 《コジ・ファン・トゥッテ》
2018.11/10(土)、11/11(日)各日13:30 日生劇場
(11/11残僅少)

演出:菅尾 友 指揮:広上淳一
出演/(カッコ内は出演日) フィオルディリージ:嘉目真木子(10)/髙橋絵理(11)、ドラベッラ:高野百合絵(10)/杉山由紀(11)、フェルランド:市川浩平(10)/村上公太(11)、グリエルモ:加耒 徹(10)/岡 昭宏(11)、デスピーナ:高橋薫子(10)/腰越満美(11)、ドン・アルフォンソ:与那城 敬(10)/大沼 徹(11)
合唱:C.ヴィレッジシンガーズ 管弦楽:読売日本交響楽団

問:日生劇場03-3503-3111 
http://www.nissaytheatre.or.jp/

■五島記念文化賞オペラ新人賞受賞記念アフタートーク
ー菅尾友が語る演出家の仕事ー
2018年11月11日(日)終演後 日生劇場
ゲスト:佐藤美晴(演出家)、長島 確(ドラマトゥルク)
※11日(日)公演のチケットをお持ちの方のみ参加可能

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 勅使川原三郎(ダンサー・振付家・演出家)ロング・インタビュー Part1
      on 2020/02/19 at 02:22

      interview & text :岡見さえ photos:野口 博 世界的な振付家、ダンサーであることはもはや言を俟たず、さらに4月より愛知県芸術劇場芸術監督就任が話題を呼んでいる勅使川原三郎。3月の新作世界初演は、東京芸術劇場と愛知県芸術劇場で上演される『三つ折りの夜』だ。19世紀フランス象徴派の詩人ステファヌ・マラルメの詩にインスピレーションを得て、勅使川原が演出・振付・照明・美術を担当、佐 [&#8230 […]