《サロメ》に急遽ハンナ・シュヴァルツが登場〜新国立劇場

ハンナ・シュヴァルツ

ハンナ・シュヴァルツ

 3月6日から新国立劇場で上演されるオペラ《サロメ》のヘロディアス役に、ハンナ・シュヴァルツが出演することがわかった。3日、新国立劇場が発表した。当初同役を予定していたロザリンド・プロウライトが本人の都合で出演できなくなったための代役。

 ハンナ・シュヴァルツは、現在同劇場で上演中の《イェヌーファ》でもブリヤ家の女主人で出演。そのため、去る2月28日の《イェヌーファ》初日から3月15日の《サロメ》最終日までの間に、全9公演に登場することとなる。

 ハンナ・シュヴァルツは、1943年ハンブルク生まれ。現在72歳ながら、名脇役として活発に舞台に登場、その圧倒的な存在感を示し続けている。新国立劇場での《サロメ》出演は2011年同役以来となる。

 《サロメ》で共演するカミッラ・ニールント(サロメ)、クリスティアン・フランツ(ヘロデ)とともに、バイロイト音楽祭への出演経験がある。また、《イェヌーファ》に出演しているミヒャエラ・カウネ(イェヌーファ)もバイロイト音楽祭に多く出演しており、期せずしてこの3月、新国立劇場に錚々たる歌手陣が集うこととなった。

新国立劇場《イェヌーファ》第3幕より 撮影:寺司正彦 写真提供:新国立劇場

新国立劇場《イェヌーファ》第3幕より
撮影:寺司正彦 写真提供:新国立劇場

■新国立劇場2015/2016シーズン
R.シュトラウス《サロメ》全1幕〈ドイツ語上演/字幕付〉

2016年3月6日(日)14:00、9日(水)19:00 、12日(土)14:00、15日(火)14:00 オペラパレス
(予定上演時間:約1時間45分・休憩なし)

指揮:ダン・エッティンガー
演出:アウグスト・エファーディング

美術・衣裳:ヨルク・ツィンマーマン
振付:石井清子

サロメ:カミッラ・ニールント
ヘロデ:クリスティアン・フランツ
ヘロディアス:ハンナ・シュヴァルツ
ヨハナーン:グリア・グリムスレイ
ナラボート:望月哲也
ヘロディアスの小姓:加納悦子
ほか

管弦楽:東京交響楽団

S21,600円 A16,200円 B10,800円 C6,480円 D3,240円

新国立劇場 http://www.nntt.jac.go.jp/opera/

【関連記事】
●まもなく開幕、ヤナーチェクのオペラ《イェヌーファ》〜新国立劇場が初めて上演
https://ebravo.jp/archives/25057
●【動画】新国立劇場《イェヌーファ》ゲネプロから
https://ebravo.jp/archives/25050
●新国立劇場《イェヌーファ》稽古場レポートvol.3
https://ebravo.jp/archives/25037
●新国立劇場《イェヌーファ》稽古場レポートvol.2
https://ebravo.jp/archives/24469
●新国立劇場《イェヌーファ》稽古場レポートvol.1
https://ebravo.jp/archives/24215
●新国立劇場 ヤナーチェク《イェヌーファ》(新制作)
白を基調とした舞台に、美しいメロディーが溢れる、愛の物語
(ぶらあぼ2016年2月号から 文:森岡実穂)
https://ebravo.jp/archives/23925

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]