映像の魔術師、ルパージュの最新作が東京に上陸 !!

これは芝居なのか?映画なのか?
あるいは、、、

 舞台に映像を取り込み世界を震撼させた“映像の魔術師”、ロベール・ルパージュの先駆的作品がさらに、最新のテクノロジーでリメイク。
 シルヴィ・ギエム、サイトウ・キネン・フェスティバル 松本、メトロポリタン歌劇場などとの協働で、常に世界から注目され続けてきたルパージュの創り出す舞台は、人間の五感を刺激し、想像力を掻き立てる。

 ルパージュの現在(いま)を共有する、瞬く間の95分!

(10月8日に行われた世田谷パブリックシアターでのテクニカルリハーサルから 取材・文:編集部  撮影:M.Terashi/TokyoMDE)






ロベール・ルパージュ作・演出
『Needles and Opium 針とアヘン
〜マイルス・デイヴィスとジャン・コクトーの幻影〜』
10/9(金)〜10/12(月)世田谷パブリックシアター

作・演出:ロベール・ルパージュ
出演:Marc Labrèche and Wellesley Robertson III

美術デザイン:Carl Fillion
プロップデザイン:Claudia Gendreau
照明デザイン:Bruno Matte
音響デザイン:Jean-Sébastien Côté
映像デザイン:Lionel Arnould
衣裳デザイン:François St-Aubin
英語翻訳:Jenny Montgomery
字幕翻訳:小川絵梨子
技術監督:熊谷明人
プロダクション・マネージャー:福田純平
プロデューサー:穂坂知恵子
宣伝美術:近藤一弥

問:世田谷パブリックシアターチケットセンター03-5432-1515
http://setagaya-pt.jp

『Needles and Opium』公式サイト
http://lacaserne.net/index2.php/theatre/needles_and_opium/

■Robert Lepage :Needles and Opium (10月8日に行われた世田谷パブリックシアターでのテクニカルリハーサルから 撮影・編集:ぶらあぼ + Danza inside)

■Needles and Opium Trailer (English)

■関連記事
ロベール・ルパージュ 『針とアヘン—マイルス・デイヴィスとジャン・コクトーの幻影』
文:渡辺真弓(ぶらあぼ + Danza inside 2015年8月号から) 

  • La Valseの最新記事もチェック

    • パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)ロング・インタビュー Part1
      on 2019/11/11 at 09:29

      interview & text :小室敬幸 photos:野口 博 日本のオーケストラのシェフに海外の著名指揮者が就任することが珍しくなくなって久しいが、近年は欧米でキャリアを築き上げつつある30〜50代の指揮者が目立つようになった。これはメジャーリーガーの大スターがキャリアの終わりに日本のプロ野球へとやってくるがごとく、功成り名を遂げた老指揮者が日本のオケのポストを受ける図式とは根本的に異なる [&#8230 […]