まもなく開幕!新国立劇場バレエ、新制作『トリプル・ビル』

 14日(土)に開幕する新国立劇場バレエの新制作『トリプル・ビル』。
 公演を前に12日(木)に舞台リハーサルが、13日(金)にはゲネプロが行われました。

 こちらでは、12日のリハーサルから、ナチョ・ドゥアト振付の『ドゥエンデ』とロバート・ノース振付の『トロイ・ゲーム』〈新制作〉のリハーサルの様子をご紹介します。

 『ドゥエンデ』はスペインのバレンシア生まれの振付家、ナチョ・ドゥアトによる作品で、新国立劇場バレエ団では、02年に初演。ドビュッシーのフルート、ヴィオラとハープのためのソナタ、フルートのためのシランクス、神聖なる舞曲と世俗の舞曲、を用いた作品。

 新制作となる『トロイ・ゲーム』は、1974年ロンドン・コンテンポラリー・ダンス・シアター(LCDT)の設立メンバーの一人で、バレエ・ランベールほかの芸術監督を歴任したロバート・ノースの代表作。

※『ドゥエンデ』のリハーサルは3月15日(日)14:00、3月19日(木)19:00、3月22日(日)14:00の、『トロイ・ゲーム』は3月15日(日)14:00、3月22日(日)14:00のキャストによるものです。

(Photo:M.Terashi/tokyoMDE)

●ナチョ・ドゥアト『ドゥエンデ』
・「パストラル」(パ・ド・トロワ)
 本島美和、丸尾孝子、小口邦明
「シランクス」(パ・ド・ドゥ)
 五月女遥、八幡顕光
「フィナーレ」(パ・ド・トロワ)
 福岡雄大、福田圭吾、池田武志
「神聖な舞曲」(パ・ド・シス)
 奥田花純、八幡顕光
 寺田亜沙子、宝満直也
 柴山紗帆、小口邦明
「世俗の舞曲」 全員

●ロバート・ノース『トロイ・ゲーム』
井澤駿  小柴富久修  清水裕三郎  中島駿野
林田翔平  宇賀大将  高橋一輝  八木 進

■新制作『トリプル・ビル』
2015年3月14日(土)14:00、15日(日)14:00、19日(木)19:00、21日(土・祝)14:00、22日(日)14:00 中劇場

『テーマとヴァリエーション』
音楽チャイコフスキー 
振付ジョージ・バランシン
指揮アレクセイ・バクラン
管弦楽東京フィルハーモニー交響楽団

『ドゥエンデ』
振付ナチョ・ドゥアト
音楽クロード・ドビュッシー
装置ウォルター・ノブ
衣裳スーザン・ユンガー
照明ニコラス・フィシュテル

『トロイ・ゲーム』
振付ロバート・ノース
音楽ボブ・ダウンズ
衣裳ピーター・ファーマー


◆キャスト
●『テーマとヴァリエーション』
【3月14日(土)14:00、3月21日(土・祝)14:00】
小野絢子
福岡雄大
【3月15日(日)14:00、3月22日(日)14:00】
米沢唯
菅野英男
【3月19日(木)19:00】
長田佳世
奥村康祐

●『ドゥエンデ』
【3月14日(土)14:00、3月21日(土・祝)14:00】
 「パストラル」(パ・ド・トロワ)
 本島美和、米沢 唯、輪島拓也
 「シランクス」(パ・ド・ドゥ)
 五月女遥、八幡顕光
 「フィナーレ」(パ・ド・トロワ)
 福岡雄大、福田圭吾、池田武志
 「神聖な舞曲」(パ・ド・シス)
 奥田花純、八幡顕光
 寺田亜沙子、奥村康祐
 盆子原美奈、輪島拓也
 「世俗の舞曲」全員

【3月15日(日)14:00、3月19日(木)19:00、3月22日(日)14:00】
 「パストラル」(パ・ド・トロワ)
 本島美和、丸尾孝子、小口邦明
 「シランクス」(パ・ド・ドゥ)
 五月女遥、八幡顕光
 「フィナーレ」(パ・ド・トロワ)
 福岡雄大、福田圭吾、池田武志
 「神聖な舞曲」(パ・ド・シス)
 奥田花純、八幡顕光
 寺田亜沙子、宝満直也
 柴山紗帆、小口邦明
 「世俗の舞曲」全員

●『トロイ・ゲーム』
【3月14日(土)14:00、3月19日(木)19:00、3月21日(土・祝)14:00】
マイレン・トレウバエフ  八幡顕光  福田圭吾  小口邦明
原 健太  宝満直也  池田武志  福田紘也

【3月15日(日)14:00、3月22日(日)14:00】
井澤 駿  小柴富久修  清水裕三郎  中島駿野
林田翔平  宇賀大将  高橋一輝  八木 進

S席10,800円 A席8,640円 B席6,480円 C席4,320円 D席3,240円
問:03-5352-9999
新国立劇場バレエ http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/

  • La Valseの最新記事もチェック