Tag Archive for ベトナム国立交響楽団

響きあうアジア 2019 ガラコンサート

 瑞々しいアジアの響きを、体感できる好機となりそうだ。日本の国際交流基金アジアセンターが支援を行ってきた、ベトナム・タイ・フィリピン・インドネシア・ミャンマーという5ヵ国の8オーケストラから選抜された、約80名の精鋭メンバーが来日。日本の奏者を交えて、「響きあうアジア2019交響楽団」を結成し、“炎のマエストロ”こと小…

【SACD】ベトナム国立交響楽団 ジャパン・ライヴ2018

 音楽監督・本名徹次が率いるベトナム国立交響楽団。様々な努力を重ねて連携を深める様子がメディア等でも伝えられる彼らの、昨年の来日公演の模様が早くもCD化。「新世界より」は意欲にあふれ、荒々しいまでのエネルギーとしなやかな歌心を聴かせる。知られた名曲に臆せず全力でぶつかる演奏はもはや稀少であり、心洗われる思いになる。後半…

本名徹次(指揮)

ベトナム国立響独特の音や色を聴いてください  本名徹次は、2000年名古屋フィルのアジア・ツアーでベトナムを訪れた際、「ゴッホの絵のような路上屋台の裸電球のオレンジ色に惹かれ」、「当時ソリストを務めたチェロ奏者に乞われるような形で」01年2月にベトナム国立交響楽団を指揮。以来関係を継続し、09年からは音楽監督を務めてい…