Tag Archive for アンネ=ゾフィー・ムター

アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)

ベートーヴェンの精神は、今の世界にこそ必要なものです  “ヴァイオリンの女王”アンネ=ゾフィー・ムターは、2019年10月、第31回高松宮殿下記念世界文化賞(音楽部門)を受賞した。これは絵画、建築など5部門で世界的芸術家に贈られる栄誉ある賞だ。 「世界を変えたさまざまなアーティストと同等の評価をしていただけたことに感動…

2019年11月発売のおすすめチケット情報

■11/9(土)発売 オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World ワーグナー:オペラ《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 2020.6/14(日)14:00、6/17(水)12:00 東京文化会館 イェンス=ダニエル・ヘルツォーク(演出) マティス・ナイトハルト(美術…

「高松宮殿下記念世界文化賞」にウィリアム・ケントリッジ、アンネ=ゾフィー・ムター、坂東玉三郎ら

 芸術文化の発展に寄与した世界の優れた芸術家を顕彰する「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催:公益財団法人日本美術協会)の第31回受賞者が9月17日の記者会見で発表された。  絵画部門は美術家のウィリアム・ケントリッジ、音楽部門はヴァイオリニストのアンネ=ゾフィー・ムター、演劇・映像部門は歌舞伎役者の坂東玉三郎が選ばれた。…

第37回 名古屋クラシックフェスティバル

今年も開催、ビッグネームが勢揃いした超豪華なフェス  中京地区のクラシック音楽ファン待望の「名古屋クラシックフェスティバル」が今年も開催される。期間は9月27日から2020年2月23日にかけて。計7公演にわたり、トップレベルのアーティストたちが続々と愛知県芸術劇場を訪れる。主催する中京テレビが開局50年を迎え、今回は例…

小澤征爾が「ドイツ・グラモフォン120周年記念ガラ・コンサート」に登場!

 世界最古のクラシック・レーベル、ドイツ・グラモフォンが、今年創立120周年を迎えたのを機に世界各国で記念コンサートを開催している。日本でも12月5日にサントリーホールでガラ・コンサートを実施することになり、レーベルにゆかりの深い小澤征爾やアンネ=ゾフィー・ムターらが出演することが10月26日に発表された。管弦楽は、小…

クラシック・アンダーグラウンド・イン・東京

ボストン響とゲヴァントハウス管のメンバーが六本木のクラブに登場!?  今秋、ボストン交響楽団とライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団が来日することは、クラシック・ファンの間では話題だ。だが、この2つの世界的オーケストラのメンバーが、一夜限りで六本木のクラブに集い、ショスタコーヴィチやベートーヴェンの室内楽を披露する、と…

クラシカ・ジャパンが、大型の無料放送『クラシカ音楽祭』を開催!

 日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル「クラシカ・ジャパン」が、5月5日から7日までの3日間、大型無料放送「クラシカ音楽祭」を実施する。  「クラシカ音楽祭」は、5月から「クラシカ・ジャパン」でスタートする新テーマ「クラシック・スター名鑑」を記念した特別編成で放送。プラシド・ドミンゴ、グスターボ・ドゥダメル、ア…

サントリーホールが開館30周年記念事業を発表

 2016年に開館30周年を迎えるサントリーホールが9月16日、堤剛・サントリーホール館長、市本徹雄・同総支配人の出席のもと、30周年記念事業を発表した。 (取材・文:編集部 Photo:M.Terashi/TokyoMDE)  記念事業は年末の「ジルヴェスターコンサート ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団」を皮切り…