【CD】モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》(全曲)/モーツァルト・シンガーズ・ジャパン

 二期会の精鋭たちとピアノによるモーツァルト・オペラの第2弾。指揮者はおらず、人気歌手の宮本益光が音楽監督を務めている。このスタイルならば、声と歌が通常よりクローズアップされるのは当然のこと。バックがピアノだけなので、レチタティーヴォが歌の部分と一体化し、“歌芝居”がずっと続いていくかのような印象がもたらされる。この点が新感触であり、本作の妙味でもある。演奏自体は引き締まった運びでスピーディに進行し、皆が粒の揃った艶やかな歌唱を展開。雄弁・闊達なピアノの妙演も相まって、身構えずにモーツァルトの名作の醍醐味を味わえる。
文:柴田克彦
(ぶらあぼ2020年1月号より)

【information】
CD『モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》(全曲)/モーツァルト・シンガーズ・ジャパン』

モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》

モーツァルト・シンガーズ・ジャパン
【宮本益光(バリトン) 針生美智子 文屋小百合 三井清夏(以上ソプラノ) 望月哲也(テノール) 原田圭 近藤圭(以上バリトン) 伊藤純(バス) 石野真穂(ピアノ)】

オクタヴィア・レコード
OVCL-00705(2枚組) ¥3800+税

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]