伊藤 恵プロデュース「ピアノ! ピアノ!! ピアノ!!!」

壮観!6人のピアニストたちの大アンサンブル大会


 数々の感動的なピアノ・リサイタルを生み出してきた紀尾井ホールに、このたび新しいスタインウェイ・ピアノが加わる。これまでの2台とともに、3台で繰り広げる華やかなコンサート「ピアノ! ピアノ!! ピアノ!!!」が開催される。新スタインウェイのお披露目公演をプロデュースするのは、「春をはこぶコンサート」シリーズでもお馴染みのピアニスト伊藤恵。共演者は、伊藤がゲストとして招いたポーランドを代表するピアニスト、エヴァ・ポブウォツカ、そしてピアノ音楽界の未来を担うエネルギッシュな若手奏者たちだ。

 「エヴァ・ポブウォツカさんは、私の最も敬愛するピアニストで、世界最高峰のショパンのマズルカ弾きです。共演の夢がここに叶います。若手室内楽奏者としてトップを走る津田裕也さん。武生国際音楽祭で津田さんと意気投合した鬼才、北村朋幹さん。そして、昨年のポーランドのデュオ・コンクールで見事に優勝を果たした坂本姉妹(彩&リサ)。この素晴らしいメンバーとともに、新しくデビューするピアノと、活躍中の2台のピアノとを合わせて、オーケストラのような様々な音色を繰り出すことが、楽しみでなりません」。伊藤はそう喜びを語る。

 曲目はシューベルト、ショパン、ウェーバー、ワーグナー、プーランクらによる数々の作品(編曲作品も含む)。北村がこの日のために書きおろす12手3台ピアノバージョンのラヴェル「ボレロ」にも期待が高まる。圧巻のピアニズムを堪能したい。
文:飯田有抄
(ぶらあぼ2019年6月号より)

2019.7/12(金)19:00 紀尾井ホール
問:紀尾井ホールチケットセンター03-3237-0061 
http://www.kioi-hall.or.jp/


*WEBサイト「La Valse by ぶらあぼ」オープン記念特典チケットサービスとして、会員登録(無料)に登録いただいた方を対象に、本公演に抽選で4名様をご招待。
応募詳細は下記ウェブサイトでご確認ください。
https://member.ebravo.jp/
https://member.ebravo.jp/0712kioi/

  • La Valseの最新記事もチェック