講演会「ライマン作曲のオペラ『リア』の上演史」が開催

10月11日(金)18:30から、東京ドイツ文化センターにて、講演会「ライマン作曲のオペラ『リア』の上演史」が開催される。

この秋、日生劇場で上演される、現代ドイツの作曲家 アリベルト・ライマンの現代オペラ『リア』日本初演に際し、1978年から2012年にかけてドイツで上演された公演をシェイクスピア作品としての視点、オペラ演出の視点、ドラマトゥルクとしての視点等から徹底分析、若手演出家が参加してのトークでライマンのオペラ作品がもつ世界観を検証する。

アリベルト・ライマン (c)Schott Promotion/Gaby Gerster

アリベルト・ライマン (c)Schott Promotion/Gaby Gerster

◆ライマン作曲のオペラ『リア』の上演史〜ドイツ国内の歌劇場による『リア』の比較討論〜
2013年10月11日(金)18:30
ドイツ文化会館ホール【地下鉄青山1 丁目駅A4 出口から赤坂郵便局方面へ徒歩5 分】
入場無料(要予約)
[出席者] 森岡実穂(中央大学経済学部准教授 英文学オペラ研究)
米谷郁子(埼玉工業大学准教授 英文学)
横堀応彦 (ドラマトゥルク)

問合せ・申し込み 03-3584-3201
info@tokyo.goethe.org

【ライマン・プロジェクト2013年 その他のスケジュール(予定)】
●アリベルト・ライマン&アクセル・バウニ公開講座〜 20/21世紀の歌曲 -ライマン氏の作品を中心に
2013年10月31日(木)18:30
武蔵野音楽大学モーツァルトホール(江古田キャンパス)
全席自由 1,000 円 (消費税込) * 未就学児の入場はご遠慮ください。
通訳:子安 ゆかり(本学講師)
問合せ:武蔵野音楽大学江古田キャンパス演奏部 03-3992-1120

●オペラ『リア』直前シンポジウム

2013年11月4日(月・祝) 19:30
入場無料(要予約)
パネリスト(予定):アリベルト・ライマン 長木誠司(通訳:蔵原順子)
会場:東京ドイツ文化センター
【地下鉄青山1 丁目駅A4 出口から赤坂郵便局方面へ徒歩5 分】
(お問合わせ/ご予約Tel:03-3584-3201)

●日生劇場開場50 周年記念《特別公演》
オペラ『リア』(日本初演)
2013 年11 月 8 日(金) 18:30 開演
9 日(土) 14:00 開演
10 日(日) 14:00 開演
指揮 下野竜也/演出 栗山民也
管弦楽 読売日本交響楽団
会場:日生劇場 【地下鉄日比谷駅A13出口から徒歩1分】
★11/8 は長木誠司とアリベルト・ライマンによるプレトークあり
★11/9,10 は高島勲とアリベルト・ライマンによるプレトークあり

◎ライマン・プロジェクトの詳細
http://www.nissaytheatre.or.jp/ (日生劇場HP)

【関連記事】
日生劇場 開場50周年記念 〜ライマン・プロジェクト2013

2013芸術選奨文部科学大臣賞に指揮者の下野竜也氏ら