【ご招待】3年ぶり来日のリッカルド・ムーティによる特別企画「ムーティ、ヴェルディを語る」@Bunkamuraオーチャードホール

(c)Todd Rosenberg Photography

(c)Todd Rosenberg Photography

イタリアの誇る巨匠指揮者でヴェルディのスペシャリストとしても知られるリッカルド・ムーティが今月、ヴェルディ生誕200年を記念した特別公演『ムーティ conducts ヴェルディ』を指揮するために来日する。

ムーティといえば、イタリアで知らない人がいないと言われるほどの国民的英雄。イタリアのオペラの殿堂ミラノ・スカラ座の芸術監督を長くつとめるなど、イタリア人の魂であるヴェルディの真髄を極めた最高峰の指揮者と言っても過言ではない。

この10月に刊行されたばかりの自著『リッカルド・ムーティ自伝〜はじめに音楽 それから言葉』(音楽之友社刊)のなかで 「スカラ座の音楽監督としての重大な務め・・・(中略)祖国の誇りであるヴェルディを演奏することを務めとしてきた」と語るなど、ムーティにとってもヴェルディは特別な存在だ。

「ムーティ conducts ヴェルディ」では、歌劇《ナブッコ》第3幕よりイタリアの第二の国歌といわれる「行け、わが想いよ、黄金の翼にのって」をはじめ、ヴェルディが得意とした合唱の名曲やオペラの序曲などを指揮、ヴェルディの音楽の魅力を凝縮した特別な公演となる。

■東京・春・音楽祭 特別公演 ヴェルディ生誕200年記念
ムーティ conducts ヴェルディ
10月30日(水)19:00、10月31日(木)19:00 すみだトリフォニーホール
[出演]
指揮:リッカルド・ムーティ
管弦楽:東京春祭特別オーケストラ
ソプラノ:安藤赴美子 バス・バリトン:加藤宏隆
合唱:東京オペラシンガーズ
[曲目]
ヴェルディ
 歌劇《シチリア島の夕べの祈り》序曲
 歌劇《シチリア島の夕べの祈り》第3幕より バレエ「四季」
 歌劇《運命の力》序曲
 歌劇《運命の力》第2幕より「天使の中の聖処女」
 歌劇《マクベス》第4幕より「虐げられた祖国」
 歌劇《ナブッコ》第3幕より「行け、わが想いよ、黄金の翼にのって」
 歌劇《ナブッコ》序曲
[料金]
S:¥23,000 A:¥18,000 B:¥13,000 C:¥9,000 D:¥6,000
問:東京・春・音楽祭チケットサービス 03-3322-9966
オンライン・チケットサービス http://www.tokyo-harusai.com/(座席選択可)

チケット ローチケLコード32443

muti

(c)Todd Rosenberg Photography

また、イタリアをはじめヨーロッパやアメリカなどで、たびたびヴェルディの作品について話す機会を設けているムーティだが、今回日本の聴衆の前で初めて、ヴェルディを語るイベントが開催されることとなった。

10月30日(水)31日(木)の「ムーティ conducts ヴェルディ」公演にさきがけて行われる特別企画『ムーティ、ヴェルディを語る』(10月26日(土)Bunkamuraオーチャードホール)は、日本のクラシックファンのみならず、クラシック音楽界にとって、またとない機会となるだろう。

WEBぶらあぼでは、10月26日(土)に行われるこのイベントに読者限定3組6名様をご招待。

●ムーティ ヴェルディを語る

●ムーティ ヴェルディ「アッティラ」を語る

■リッカルド・ムーティ来日、ヴェルディ生誕200年記念
『ムーティ、ヴェルディを語る』
2013年10月26日(土)17:00(約90分・休憩なし/通訳付)
Bunkamuraオーチャードホール
全席指定 ¥1,500‐(25歳までの方は無料。要事前応募、10/10締切。応募者多数の場合は抽選)
【お話】リッカルド・ムーティ(指揮者)
【通訳】田口道子(「ムーティ自伝」翻訳者)
問:東京・春・音楽祭チケットサービス 03-3322-9966
オンライン・チケットサービス http://www.tokyo-harusai.com/(座席選択可)

【プレゼント応募先】
ハガキ、またはメールにて、
●住所●氏名●年齢●職業●WEBぶらあぼ、ぶらあぼfacebookについての感想
をお書きの上、10月18日(金)必着でご応募ください。
当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。
〒102-0073 千代田区九段北1-3-6 セーキビル4F 東京MDE「ぶらあぼ」編集部
『ムーティ、ヴェルディを語る』プレゼント係
present_bravo@mde.co.jp
(メールで応募される場合は、必ずタイトルに『ムーティ、ヴェルディを語る』プレゼント係とお書きください)

*こちらのプレゼントは「WEBぶらあぼ」のオリジナル企画です。25歳までの方無料ご招待の受付は《東京・春・音楽祭実行委員会》のみで受付ます。要事前応募、10/10締切。

 

なお、ヴェルディ生誕200周年記念日にあたる2013年10月10日には、シカゴ交響楽団との特別公演で「レクイエム」を記念演奏、この模様はシカゴ・シンフォニー・センターからインターネット生中継されるほか、日本ではタワーレコード・オンラインで後日無料オンデマンド配信されることも決まっている。

■リッカルド・ムーティ指揮/シカゴ交響楽団
ヴェルディ生誕200周年記念公演「レクイエム」ビデオウェブキャスト
【公演(生中継)】
日本時間10月11日(金)午前9時30分(現地時間2013年10月10日(木)午後7時30分)
【ライヴ配信日時】
10月中旬〜(終了日時未定)
【出演】
リッカルド・ムーティ(指揮)
シカゴ交響楽団
シカゴ交響合唱団
タチアナ・セルジャン(ソプラノ)
ダニエラ・バルチェローナ(メゾ・ソプラノ)
マリオ・ゼッフィリ(テノール)
イルダール・アブドラザコフ(バス)
【プログラム】
ヴェルディレクイエム

ライブ配信アクセスURL:
http://www.cso.org/verdi-jp
タワーレコード・オンライン:
http://tower.jp/

mutibookリッカルド・ムーティ自伝
はじめに音楽 それから言葉

リッカルド・ムーティ 著/田口道子 訳
¥2,625

 

 

 

 

●ぶらあぼ10月号から 東京・春・音楽祭 特別公演 ムーティ conducts ヴェルディ〜“帝王”が振る極上のヴェルディ