小澤征爾がオペラの指揮を降板

 今月、3月16日のロームシアター京都を皮切りに、京都、愛知、東京で上演される小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVIで《子どもと魔法》を指揮する予定だった小澤征爾が全公演を降板する。3月8日、主催のヴェローザ・ジャパンが発表した。
 小澤は去る2月、本公演に向けての東京での稽古を前に体調に異常を訴え、病院で検査を受けた結果、3月2日、「大動脈弁狭窄症」と診断された。主治医からは、精密検査と治療のため約1ヶ月の入院を要するという診断を受け、治療に専念することにしたという。
 降板について小澤は次のようなコメントを寄せている。
「《子どもと魔法》の指揮をできなくなってしまって、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。また皆様の前で指揮をするためにも、今は治療に専念し、体力の回復に励みたいと思っております。今回指揮を振れなくても、自分がやりたかったことを長い間一緒にやってきた素晴らしい仲間たちがオペラをつくってくれているので、絶対に素晴らしい作品になります。皆様には、私のたくさんの想いが詰まったこのプロジェクトの成果を、心から楽しんでもらえたら本当に嬉しいです」

 小澤は、本公演を前に予定していた3月13日の「子どものためのオペラ」での“お話”も、同じく降板する。《子どもと魔法》は、デリック・イノウエが代わって指揮する。
 なお、指揮者変更によるチケットの払い戻しは行わない。

小澤征爾
2015年11月、ロームシアター京都で撮影 Photo:M.Terashi/TokyoMDE

2018年 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVI
プッチーニ:歌劇《ジャンニ・スキッキ》/ラヴェル:歌劇《子どもと魔法》
ROHM CLASSIC SPECIAL

京都公演
ロームシアター京都 メインホール
2018年3月16日(金)18:00開場/19:00開演
2018年3月18日(日)14:00開場/15:00開演

愛知公演
愛知県芸術劇場 大ホール
2018年3月21日(水・祝)14:00開場/15:00開演

東京公演
東京文化会館 大ホール
2018年3月25日(日)14:00開場/15:00開演

◆指揮者変更に関する問い合わせ
専用ダイヤル:0120-002-201
受付時間:10:00〜18:00
受付期間:3月8日(木)〜3月25日(日)

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 11/13 新居由佳梨(ピアノ) 公演にむけたメッセージ
      on 2019/10/18 at 15:40

      ピアニストの新居由佳梨が、11月13日に東京オペラシティ リサイタルホールでソロとデュオ(共演はチェロの西谷牧人)のリサイタルを開催する。フランクとバッハを核とした内容となっており、今回の公演にあたり、メッセージをいただきました。 【動画メッセージ】新居由佳梨 ピアノリサイタル ぶらあぼ本誌11月号&WEBぶらあぼでもインタビュー記事を公開中。 新居由佳梨(ピアノ) profile 新居由 [&#8230 […]