望月哲也(テノール) & 青山 貴(バリトン)

モーツァルトの誕生日に贈る“熱き友情”のコンサート

 大人気の重量級男声ユニット「IL DEVU」でも活動をともにする望月哲也と青山貴は、実は同じ高校の出身。都立府中西高校の、望月の2学年下に青山がおり、ともに合唱部で歌っていたという。そんな先輩後輩が二人揃って府中の森芸術劇場に凱旋する。
 1980年代後半から、高校生の合唱コンクール上位の常連だった同校。合唱は個人でやるものではないとはいえ、20数年後に日本オペラ界を牽引するエース・テノールとプリモ・バリトンが一緒にいたのだから、これはもう反則ぎりぎり? 野球でいえばKKコンビのPL学園みたいなもので、並の高校合唱部では太刀打ちできなかったろう。思えば府中の森芸術劇場がオープンした91年は、ちょうど二人がともに高校生だった年だ。もちろんそれ自体は偶然だけれど、そんな天の配剤があってこそ、地域の文化創造が芽生え育つのだろう。
 公演日がちょうどモーツァルトの誕生日であることから、《フィガロの結婚》《ドン・ジョヴァンニ》からのアリア、またヴェルディ《ドン・カルロ》の二重唱なども披露される予定。ピアノは河原忠之が務める。神様が府中に微笑んだ歳月にも思いを馳せながら、二人の超美声を楽しみたい。
文:宮本 明
(ぶらあぼ2018年1月号より)

2018.1/27(土)14:00 府中の森芸術劇場 ウィーンホール
問:チケットふちゅう042-333-9999
http://www.fuchu-cpf.or.jp/

  • La Valseの最新記事もチェック

    • 春野菜の焼きそばマエストロ風 | マエストロのレシピ Vol.11
      on 2020/04/22 at 01:32

      text & photos:曽我大介 コロナウィルスなどでなかなか外出しづらい日々が続きますね。こんな時こそ普段やらないような料理をしっかり作って見ませんか? 某中華の名店の真似をした、見た目もダイナミックな焼きそばです。 Vol.11 春野菜の焼きそばマエストロ風 材料(4人前) 焼きそばのあんの材料 野菜(これは一例で、取り合わせは自由に。写真を参照してください) 菜の花ひと束、筍の水煮1パッ […]