スターダンサーズ・バレエ団『白鳥の湖』&『迷子の青虫さん(新作初演)』

愉快な虫たちの世界がバレエに!

 すぎやまこういち(音楽)×鈴木稔(演出・振付)によるバレエ『ドラゴン・クエスト』(1995年初演)は、人気ゲームソフトの楽曲に基づく全幕バレエとして大好評を博し、国内外で再演を重ねDVD化もされた。両者が再びタッグを組む新作が『迷子の青虫さん』だ。
 同作は「のどかな虫たちの日常に起こるちょっとしたハプニングを描いた」もので、すぎやまが高校生時代に作曲したピアノ独奏の音楽をベースに鈴木が創作する。同時上演の『白鳥の湖』(全1幕・解説付き)の舞台美術も手がけるディック・バード、鈴木版『くるみ割り人形』全幕のマスクを手がけたロバート・アルソップも製作に参加し、虫たち等の愛すべきキャラクターが愉快に舞台を盛り上げるという。
 バランシン、チューダーら20世紀の巨匠たちの名作の上演と並行して、意欲的な創造と質の高い普及活動を行っている同バレエ団ならではの好プログラム。ゴールデンウィークにご家族連れでお勧めしたい。
文:高橋森彦
(ぶらあぼ + Danza inside 2016年4月号から) 

4/29(金・祝)11:00 15:00 テアトロ・ジーリオ・ショウワ
問:スターダンサーズ・バレエ団03-3401-2293 
http://www.sdballet.com

  • La Valseの最新記事もチェック

    • シャビエル・アンドゥアガ(テノール) | いま聴いておきたい歌手たち 第9回 
      on 2019/12/05 at 03:21

      text:香原斗志(オペラ評論家) 24歳ですでに重ねている国際的キャリア 今回は「先物買い」の楽しさを提供したい(今後もときどき提供する)。1995年6月5日生まれ。現在24歳。日本人の歌手や歌手の卵なら大学か大学院で勉強中であり、これから留学を検討するかどうかという年齢である。しかし、シャビエル・アンドゥアガは、すでに国際的なキャリアを歩みはじめている。 2020年前半の予定だけでも、パリのオ [&#8230 […]