ミュージカル『100万回生きたねこ』

成河×深田恭子のW主演で贈る大人気ミュージカル

左:成河 右:深田恭子

左:成河 右:深田恭子

 イスラエルの演出家ユニット、インバル・ピントとアブシャロム・ポラックが演出・振付・美術を手掛け、2013年にミュージカル化された『100万回生きたねこ』。そのノスタルジックな世界観は観客を魅了し、読売演劇大賞4部門にノミネートされるなど高い評価を博したのは記憶に新しいところ。2年ぶりとなる今回の上演は、キャストも新たに改訂版として再演。主演のねこ役に扮するのは、舞台を中心に活躍し、数々の演劇賞受賞経験を持つ実力派俳優・成河。白いねこ&女の子役には、女優の深田恭子を配役。深田にとって今回が舞台初出演・初主演作となり、映像とはまた違ったみずみずしい演技に期待がかかる。そのほか、王さま役の近藤芳正 、船のり&泥棒役の田口浩正、泥棒役の石井正則など、個性溢れるキャストが集結。また、皆川まゆむや清家悠圭、鈴木美奈子をはじめとしたダンサー陣も顔を揃え、物語世界に躍動感を添える。
文:小野寺悦子
(ぶらあぼ + Danza inside 2015年6月号から)

8/15(土) 〜8/30(日) 東京芸術劇場プレイハウス
※金沢、大阪公演あり。
詳細は下記ウェブサイトでご確認ください。
問:ホリプロチケットセンター03-3490-4949 
http://hpot.jp/stage/100neko