森山未來、上野水香らが参加〜ダンスの祭典が8月から横浜で開催

 3年に一度のダンスの祭典「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2015」(主催:横浜アーツフェスティバル実行委員会)が8月1日(土)〜10月4日(日)、横浜市内全域で行われる。2回目となる今回は「横浜が、踊りだす。」をキャッチフレーズにコンテンポラリー、ストリート、ソシアル、チア、日本舞踊、バレエ、フラ・ポリネシアン、盆踊りなど、オールジャンルの約200のプログラムを予定。開催に先立ち4月22日、スパイラルホールで記者発表会が行われた。
(文:高橋森彦 Photo:J.Otsuka/TokyoMDE)

 横浜アーツフェスティバル実行委員長・澄川喜一の挨拶(代読)に続いて同フェスティバル実行委員会名誉委員長の林文子横浜市長が登壇し、フェスティバルの主旨や期待を述べた。
「横浜の“街”を舞台に、一流アーティストによる公演から市民や観光客の皆様にもご参加いただけるイベントまで開催します。広く内外に発信し、多くの方々に喜んでいただき成功させたい」

林文子横浜市長

林文子横浜市長

 そして、多彩なプログラムの概要を佐藤まいみ総合ディレクターが紹介した。
「いまの時代のダンスの多様性を反映しました。伝えたいのは<ダンスの力>です。普段は出会えない多くの人々が、一緒に踊ったり、ダンスを観たり、ダンスについて語りあっていただければ」
佐藤まいみ総合ディレクター

佐藤まいみ総合ディレクター


 参加アーティストも登場。最初にポップな音楽とともにビジネススーツ姿の男性7名が現れクールなパフォーマンスを披露。オープニングイベント「横浜ダンスパレード」に出演するパフォーマンスユニット、WORLD ORDERだ。リーダーの須藤元気が抱負を語った。
「みどころは参加型だということ。WORLD ORDERも街中でパフォーマンスをしたり、人々を取りこんだ作品が多いので親和性が高い。僕たちも楽しみたいので皆さんもドシドシ参加してください」
WORLD ORDER

WORLD ORDER

左から3番目:須藤元気

左から3番目:須藤元気

「コンドルズと踊る!横浜大盆ダンス2015」は前回の好評を受けて会場を横浜赤レンガ倉庫に移し、スケールアップして開催。振付を手がける「コンドルズ」主宰の近藤良平が意欲を示した。
「さらにアイディアを膨らませ、より参加できるように。全員参加でお願いします!」
中央:近藤良平

中央:近藤良平

 俳優のみならずダンサーとしても活動の場を広げる森山未來は、太宰治の小説 『駆込み訴え』を土台に制作した『JUDAS, CHRIST WITH SOY』を旧マイカル松竹シネマズ本牧 仮設舞台で発表する。イスラエルのアーティスト、エラ・ホチルドとの共同制作だ。
「昔から舞台化してみたいと思っていました。去年の9月に(平成25年度文化庁文化交流使として滞在した)イスラエルで一度パフォーマンスしたものをリ・クリエーションします」
森山未來

森山未來

 横浜港を背景に繰り広げられる「横浜ベイサイドバレエ」では、前回に引き続き東京バレエ団が自慢のレパートリー(『ドン・キホーテ』第1幕より、『タムタム』、『ボレロ』)を上演。上野水香と柄本弾が姿を現すと、会場はいちだんと華やいだ雰囲気に。前回に続いてベジャール振付の名作『ボレロ』に主演する上野はこう振り返る。
「前回では踊っている最中に雨が降ってきて滑ったりもしましたが、その日のお天気、その状態でしかない『ボレロ』で、思い出深い大切な舞台になりました」
 トムトムとパーカッションの響きにのせて踊る『タムタム』(振付:フェリックス・ブラスカ)は隠れた人気作品。柄本は魅力をアピールした。
「民族舞踊のような感じで、生で演奏してくださる。盛り上がると思います」
左:柄本弾 右:上野水香

左:柄本弾 右:上野水香

 横浜の“街”そのものが舞台となる一大フェスティバルは大きな話題となりそうだ。

■ダンスの祭典「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2015」記者発表会から

【詳細】
Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2015
開催期間:2015年8月1日(土)〜10月4日(日)
    [プレ期間 5月1日(金)〜7月31日(金)、ポスト期間10月5日(月)〜11月30日(月)]
会場:横浜市内全域(横浜“街”そのものが舞台)
HP:http://dance-yokohama.jp

【主なプログラム】
・横浜ダンスパレード
 日程:8月1日(土)・8月2日(日)15:00〜21:00 
 メイン会場:日本大通り
 出演:市民ダンサー、東アジア文化都市連携ゲスト(8/1、8/2)、WORLD ORDER(8/2)

・横浜バレエフェスティバル
 日時:8月19日(水)18:30
 会場:神奈川県民ホール
 クラシック部門スーパーバイザー:吉田都
 出演:加藤三希央、二山治雄、畑戸江利子、ミコ・フォガティ、遠藤康行、久保紘一、
    小池ミモザ、高岸直樹、平山素子、八幡顕光、湯浅永麻、Bastien Zorzetto、米沢唯

・横浜ベイサイドバレエ
 日程:8月28日(金)[荒天の場合は8月31日(月)に延期]
    8月29日(土)[荒天の場合は8月30日(日)に延期]
 会場:象の鼻パーク 特設ステージ
 出演:東京バレエ団
 演目:『ドン・キホーテ』第1幕より、『タムタム』『ボレロ』

・コンドルズと踊る!横浜大盆ダンス2015
 日程:8月25日(火)[雨天の場合は8月26日(水)に順延]
 会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
 出演:コンドルズ、一般参加者

・勅使川原三郎 新作ダンス公演
 日程:9月5日(土)〜9月10日(木)
 会場:KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ
 出演:勅使川原三郎 佐東利穂子 他 KARAS ダンサー

・『GERMINAL-ジェルミナル』
 日程:9月11日(金)〜9月13日(日) 
 会場:KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
 出演:アロリー・ゴエルジェ 他

・『Deca Dance-デカダンス』
 日程:10月4日(日)15:00 
 会場:神奈川県民ホール
 出演:バットシェバ舞踊団

・〈番外特別プログラム〉 
 『JUDAS, CHRIST WITH SOY ユダ、キリスト ウィズ ソイ〜太宰治「駆込み訴え」より〜
 日程:10月10日(土)〜10月12日(祝・月)
 会場:旧マイカル松竹シネマズ本牧 仮設舞台
 演出・美術・振付・出演 : エラ・ホチルド
 共同制作・出演 : 森山未來

・カンパニー マリー・シュイナール 日本ツアー2015
 『春の祭典』『アンリ・ミショーのムーヴマン』
 日時:10月24日(土)18:00、10月25日(日)15:00
 会場:KAAT神奈川芸術劇場
 出演:カンパニー マリー・シュイナール