マラーホフのプレスミーティング&特別講座レポート

 今シーズンより東京バレエ団のアーティスティック・アドバイザーを務めているウラジミール・マラーホフ。この1月21日に日本コロムビアよりCD『マラーホフのレッスン』シリーズの完結編となるCDをリリース、2月には『眠れる森の美女』出演も控えているマラーホフを囲んでのプレスミーティングと公開レッスンが、「チャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ」で1月22日に行われた。前半のプレスミーティングでは舞踊評論家の関口紘一氏が司会と聞き手を務めた。
(取材:ぶらあぼ+Danza inside編集部 Photo:J.Otsuka/TokyoMDE)

 

会場となったチャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ

会場となったチャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ

 

 ——昨年、10年間にわたり芸術監督を務めたベルリン国立バレエ団を離れたマラーホフにとって現在の心境は?
「“さよなら好演”ではハッピーと悲しさが混じった複雑な気分でしたが、すぐに東京に移ってきたので、さほど落ち込むことはありませんでしたね。次の世代にポストを譲らなければという思いもありましたしね。それよりも、東京では新しいダンサーとの出会いがあり、また発見があり、次のステップに向かっているのだと思いました。これまで何度も来日していますが、今では、東京でのステージや展覧会など余裕を持って楽しんでいますよ」
 
——ベルリンでの芸術監督の仕事をふりかえって
「そうですね、自分にとって良いキャリアづくりになったと思っています。結果的にはベルリンのカンパニーのレベルを上げることができ、仕事の幅が広がったと感じています。芸術監督とダンサーとして両立できたので大変に良かったと思っています」
 
——東京バレエ団とのコラボレーションについては
「昨年、東京バレエ団は創立50周年を迎えましたが、最初にゲストとして出演したのが1994年でしたから、私自身と東京バレエ団とのコラボもちょうど20年目だったのですよ。これほど長く共演しているカンパニーは他にありませんね。今ではとくメンバーとして加えていただき、それぞれのダンサーの顔を観ながら仕事ができるのは素晴らしいことと思っています。新しい優れた才能も発見しましたよ」
 
——この2月には、この東京バレエ団『眠れる森の美女』公演にカラボス役で出演も
「これまで、ノーブルな王子様役ばかり踊ってきたので、自分の嫌みな性格を出せるので楽しみ!というのは嘘で(笑)、私はエゴイストでも嫌なやつでもありません。だからこそ悪役を演ずるのはチャレンジでとても楽しみなんです。3月の『ジゼル』でもコラボの成果を披露できると思います」
 
——CD『ミュージック・フォー・マラーホフズ・マスタークラス』とDVD『マラーホフのマスタークラス』&『マラーホフのヴァリエーション・レッスン』について
「多くの人から、『あなたの踊りを観ると学ぶことが多い』と言われてきて、それならばつくってみようかと思いました。ダンサーを育てるのは、子供を育てるのと同じ。子供に離乳食を与えるのと同じように丁寧に教えてあげられればと思って考えました。収録された“ヴァリエーション”の選択基準ですが、これはコンクールや発表会によく使われる演目から選びました。つまり『白鳥の湖』とか『眠れる森の美女』などですね。あと、レッスンに相応しい良いピアニストとは、ダンサーの動きを理解できる人です。オーケストラの指揮者と同じですね。とても重要な存在です」

 このあと、スタジオで、約30名の一般受講生たちを対象に、マラーホフ自身による「バレエ初級」特別講座が行われた。美しい動きを交えながら、丁寧で優しく、とても分かりやすいレッスン(バーレッスン&センターレッスン)を行った。受講生にとっては貴重な体験だったに違いない。これからも“指導者”としてのマラーホフからバレエのテクニックとセンスを“学びたい”方はぜひ、下記のDVDとCDをお勧めしたい。

 


【DVD】
●「マラーホフのマスタークラス」
本編65分+特典37分 
日本語吹き替え(本編)日本語字幕(特典) 
COBO-6601 
¥4800+税

 

 

 
●「マラーホフのヴァリエーション・レッスン」
日本語字幕付 
COBO-6602、同6603、同6604 
各¥4800+税

 

 

 
【CD】
●『ミュージック・フォー・マラーホフズ・マスタークラス〜ベーシック』
COCQ-85088
同「オン・ポワント」同85236
同「ターンズ&リープス」同85245 
各¥5200+税

 

 
問:日本コロムビア03-6895-9001
http://columbia.co.jp

【BALLET】
東京バレエ団公演
●『眠りの森の美女』 
2月7日(土)、2月8日(日) 各日14:00 東京文化会館
●『ジゼル』 
3月13日(金) 19:00、3月14日(土)14:00、3月15日(日) 14:00 ゆうぽうとホール
3月21日(土・祝) 14:00 妙高市文化ホール(新潟県)
問:NBSチケットセンター03-3791-8888
http://www.nbs.or.jp

【参考】
チャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ
中央区勝どき4-13-4 複合商業施設ダンスキューブ勝どき
問:03-6221-2273