Tag Archive for 迫昭嘉

第10回浜松国際ピアノコンクール開催

 今年で第10回を迎えた浜松国際ピアノコンクール(11/8〜11/25)は、11月9日に第1次予選がスタートした。19ヵ国1地域から集まった計88名(平均年齢23.28歳)が出場する。最年少は14歳の八木大輔。  過去には、アレクサンダー・ガヴリリュク、ラファウ・ブレハッチ、チョ・ソンジンなど数々の世界的ピアニストを輩…

【CD】戦没学生のメッセージ 〜戦争に散った若き音楽学徒たち

 東京藝大が創立130年記念事業として行った戦没学生の作品の蘇演・初演の記録。収録された4名は1921〜23年の生まれ、終戦直前後に病死・事故死・戦死・自決している。才能は未だ蕾で開花しきっているわけではないが、各人各様の個性がある。ピアニストでもあった葛原守は清々しい抒情を歌い、鬼頭恭一は古典的なセンスをわが物にして…

迫 昭嘉(ピアノ)の第九 Vol.1

2台ピアノ版「第九」を年末恒例イベントに!  迫昭嘉は、国内外でソロ、アンサンブル両方の分野で幅広い演奏活動を展開し、近年は指揮活動でも高い評価を得ているピアニスト。ベートーヴェンのピアノ・ソナタのツィクルス演奏会、さらに全集の録音が各方面から絶賛を得るなどベートーヴェン演奏に定評がある彼が、「第九」の2台ピアノ版(リ…

野島稔・よこすかピアノコンクール審査委員による ベートーヴェン ピアノ協奏曲

熟達の至芸と巨匠の変遷を、同時に知る醍醐味  音楽祭などでマスタークラスとコンサートを両方行う演奏家は、口を揃えて「いつも以上に緊張する」と話す。むろん受講者の手前、下手な演奏はできないからだ。それがコンクールの審査員となればなおさらだろう。2006年に始まった「野島稔・よこすかピアノコンクール」では、例年、審査委員に…