Tag Archive for 辰巳美納子

辰巳美納子 チェンバロ・リサイタル

名手が“鍵盤音楽の最高峰”を変幻自在に描き出す  闊達に、しかし繊細に。チェンバロの表現の可能性を拡大するような変幻自在のプレイを展開する辰巳美納子が、ついに“鍵盤音楽の最高峰”である大バッハの「ゴルトベルク変奏曲」へ対峙。このほど満を持してCD録音に臨み、そのリリースを記念するリサイタルを自身の地元・高崎と東京で開く…

【CD】フレスコバルディ 鍵盤作品集/辰巳美納子

 チェンバロの名手・辰巳美納子による、3枚目のソロ・アルバム。初期イタリア・バロックにあって、盛期を先取りする先鋭的な作品を残した、鬼才フレスコバルディに対峙した。当時使われたのは、5度よりも3度の純正を最優先した「中全音律」。しかし、演奏可能な調性は限定的だったため、解決策として、分割鍵盤の楽器が一部で用いられた。今…

辰巳美納子(チェンバロ)

ドイツ・バロック鍵盤音楽の潮流を辿る一夜  気鋭のチェンバリストが、ドイツ・バロックの真髄へと迫る。辰巳美納子は本場オランダに学び、ソリストや主要アンサンブルの通奏低音奏者として活躍する名手。今回のリサイタルでは、2台の楽器を弾き分けて、音楽芸術そのものの根幹のひとつを成す、音律の宇宙を自在に往き来し、その神秘も詳らか…