Tag Archive for 村田千佳

アレッシオ・アレグリーニ(ホルン)

テクニックと歌心を持ち合わせた達人の音色に酔う  イタリア人ホルニスト、アレッシオ・アレグリーニは知る人ぞ知るヴェテランだ。プラハの春国際(1997年、優勝)、ミュンヘン国際(99年、最高位)の各コンクールで世界にその名を轟かした当時、すでにスカラ座管の首席の座にあり、その後はベルリン・フィルの首席客演奏者も務めている…

第480回 日経ミューズサロン ヨハネス・フライシュマン(ヴァイオリン) & 村田千佳(ピアノ) ニューイヤーコンサート

今までにない新鮮なコンテンツのステージ  ワルツやオペレッタだけが新年のウィーン音楽ではない。ウィーンのヴァイオリニスト、ヨハネス・フライシュマンと、ウィーンで学び、その音楽を知り尽くしたピアニスト村田千佳のデュオが贈る日経ミューズサロンのニューイヤーコンサートは、J.シュトラウスⅡはもちろんのこと、シューベルトからク…

第458回 日経ミューズサロン ダニエル・オッテンザマー(クラリネット)

クラリネット界の貴公子のサウンドに酔う  時に甘く、時に饒舌に。クラリネットという楽器が持つ、多彩な魅力を表現し尽くす、変幻自在のプレイで、世界中の聴衆の心を捉える、ウィーン・フィル首席奏者のダニエル・オッテンザマー。クラリネット界を牽引する貴公子が、日経ミューズサロンに登場、選りすぐりの名曲を届けてくれる。  父エル…

エルンスト・オッテンザマー(クラリネット)

これぞヴィルトゥオーゾ!  長くウィーン・フィルの首席奏者を務め、卓越した技巧で世界中の聴衆を虜にしてきた名手であり、2人の息子たちも第一線奏者として活躍する、名門クラリネット一族の長、エルンスト・オッテンザマーが12月に待望のリサイタルを開く。ソリストとしても世界中の一線楽団へ客演、ウィーン・ヴィルトゥオーゼンなど室…

村田千佳 音+ピアノ・アンサンブルシリーズ 第3回

シューベルトの深い魅力に浸る  ピアニストの村田千佳が企画する《音+ピアノ・アンサンブルシリーズ》。室内楽奏者として世界のトップ奏者たちから篤い信頼を得る彼女が、ピアノ室内楽の無限に広がる魅力を伝えるべく、昨年12月にスタートした全4回のシリーズだ。クァルテットを迎えた第1回、ヴァイオリンとクラリネットを迎えた第2回に…